出典 london3さんがアップロード

新体操

五輪新体操:決勝進出…シドニー以来 団体総合
毎日新聞 2012年08月11日 00時39分(最終更新 08月11日 00時56分)

 ロンドン五輪は第15日の10日、新体操は団体総合予選後半のリボン・フープを行い、日本は計53.025点で8位となり、00年シドニー五輪以来となる決勝進出を果たした。上位8チームによる決勝は12日。

 個人総合予選は後半のクラブ、リボン2種目を行い、北京五輪金メダリストのエフゲニヤ・カナエワ(ロシア)がトップ通過を決めた。

この情報が含まれているまとめはこちら

ロンドン五輪中のGoogleのロゴ一覧

オリンピック中はGoogleのロゴが毎日変わるようです。

このまとめを見る