1. まとめトップ

赤青の板をゴム紐で括った木製打楽器=ミハルスは間違い?Wikipediaを鵜呑みするべきかというお話

もやっとした結論にご注意ください。【8/3追記】明確な結論を出した他記事を追加しました。

更新日: 2012年12月24日

9 お気に入り 66349 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

emo.tamさん

『赤青の板をゴム紐で留めた楽器』の名称が『カスタネット』ではなく実は『ミハルス』だった!というツイートが話題になっています

https://twitter.com/junhna/status/230629174535127040

『ミハルスは、赤と青の板をゴム紐で括った木製打楽器。日本では幼稚園、小学校などで教育用に使用される。よくカスタネットと呼称され混同されるが別物である。』

このツイート主の画像の出典はWikipedia(スマフォ版)のようで、たしかにその記載があります。現在は記載内容が変わっています(⑪に後述)。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%B9

こちらはPC版Wikipedia『ミハルス』のキャプチャ。

ちなみにPCでwikpediaをスマフォ版表示するには、http://ja.m.wikipedia.org/wiki/『検索キーワード』でアクセスするとよいそうです。スマフォ版Wikipedia『ミハルス』のURLはこちら↓
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%B9

ΩΩΩ<な、なんだって―と驚きつつ、Wikipediaのソースとなる出典を見てみると3つあります。が、『赤青の板をゴム紐で括った木製打楽器』を『ミハルス』であると説明する出典は『ミハルス - 語源由来辞典』のみのようです。

2はリンク切れ、3はミハルスという名称が使われていたというソース。

もう少し掘り下げてWikipediaの編集履歴をみると、Wikipediaには2010年8月14日 (土) から『ミハルス』の説明が追加されていることがわかります。

説明が追加される以前は、Wikipediaの『カスタネット』ページへのリダイレクトのみだったようです。

そして、2010年8月14日 (土) に件の説明とあわせて出典として『ミハルス - 語源由来辞典』が追加されています。

つまり、Wikipediaの記載の真偽は『ミハルス - 語源由来辞典』の真偽を確かめることでわかりそうです。

しかし『ミハルス - 語源由来辞典』にはその説明の出典が記載されていません。

ということで、『ミハルス - 語源由来辞典』に関して語源由来辞典の公式アカウント(@gogen_allguide)に質問を投げておきました。

返信をいただき次第追記しますが、それまでこの真偽はいったん置いておきます。

@gogen_allguide こちらの【ミハルスの語源・由来】に関する質問です。記載内容の出典を明示いただくことは可能でしょうか?ご確認の程よろしくお願いいたします。gogen-allguide.com/mi/miharus.html

「だるい」の語源・由来・意味『語源由来辞典』 gogen-allguide.com/ta/darui.html

今のところ返信はいただいていませんが、質問後の@gogen_allguideのツイートはこちら。

また、以下のようなツイートもありますが、元札幌交響楽団首席ティンパニー・打楽器奏者の真貝裕司さんが会長を務める日本カスタネット協会のサイトでは、『赤青の板をゴム紐で括った木製打楽器』も『カスタネット』として紹介されています。

本物のカスタネットはこんなん ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB… ミハルスは日本の舞踊家千葉みはるが考案したもので別物 どんどん世界の真実が明かされていく

http://www5c.biglobe.ne.jp/~castanet/newpage2%20casta%20syoukai.htm

このページには詳しい解説がありませんが、少なくとも『カスタネット』として紹介されているので、Wikipediaの説明に書かれている『よくカスタネットと呼称され混同されるが別物である』という記載とは齟齬があります。

http://www5c.biglobe.ne.jp/~castanet/index.html

ちなみにこちらが日本カスタネット協会会長の真貝裕司さん。日本カスタネット協会を「カス協」と略すのはなんとなくやめたほうがいい気がします。

さて、いまいいちピンと来ないWikipediaのソースに?と思いつつ、聞き覚えのない『ミハルス』でgoogle検索してみると同じ疑問を持った方がある見解を出していらっしゃいました。

1 2

関連まとめ