1. まとめトップ

【最新版】女子なら誰もが共感してしまう、色鮮やかな写真と切ないコピーが印象的なルミネの広告まとめ

ファッションビル「ルミネ」の広告が、女の子たちの間で話題になっています。ポスターをみた女の子、誰もが「あるある」と共感してしまうはず!ルミネのシーズンビジュアルを手がけるのは、蜷川実花さんと尾形真理子さん。気鋭の才能による写真とコピーが、ルミネの世界観を描き出す!

更新日: 2012年12月12日

2603 お気に入り 441910 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curation.jpさん

いつまでも
愛し合って
何度だって
恋に落ちる。

可愛い
女になって
特別な
女になって
やさしく
なりたい

脱いでいる
わたしより、
着ている
わたしが、
わたしに近い。

魅力的な
欠点が
ひとつあれば
どうしようもなく
愛される。

一目惚れ
して欲しい。
会うたびに
何度でも。

恋してないと、
弱くなる。
恋ばかりだと、
脆くなる。

去年の服が
似合わなかった。
わたしが
前進しちゃう
からだ。

誰かのためは
苦しかった。
自分のためは
淋しかった。
それでも
おしゃれしたいのは
なんでだ。

クリエーターインタビュー

試着室で思い出したら、
本物の恋だと思う。

誰かの心を 灯したくて 
わたしは着飾る。

わたしが着るから、
この服は笑う。

恋が終わるのなら、
せめて夏がいい。

お気に入りを
着ていれば、
作った笑顔は
必要なくなる。

本当の好きに
近づくために、
なにが嫌いか
知っておく。

泣きたくなったら、
さっさと着替える。

嬉しいも哀しいも 
表情より 
着ている服で 
伝わっていく。

たったひとつの 
恋が欲しくて、
どれだけの涙を 
こぼしただろう。

夜中にしぼんだ 
恋ごころも 
目覚めた頃には
咲いている。

ちゃんと
欲しがる
女だけ、
欲しがられる
女になれる。

人肌恋しい 
季節だけ 
女は 
コートを 
着る。

自分をもっと 
愛せるように、
まずはみんなに
愛してほしい。

一生懸命 
外見を磨いたら、
とっておきの内面が
見えてくる。

運勢は 
生まれた日より 
選んだ服で 
変わると思う。

可愛くならなきゃって 
思うのは、
ひとりぼっちじゃ 
ないってこと。

カラダごと 
着替えたくなる 
時がある。

別人には なれないから 
自分を可愛くすればいい。

とびっきりの私になれたら 
サンタクロースも飛んでくる

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1