1. まとめトップ

「ET―KING」のリーダー、いときんさん肺腺がんで死去 38歳

大阪を拠点に活動する人気ヒップホップグループ「ET―KING」のリーダー、いときん(本名・山田祥正=やまだ・よしまさ)さんが31日、大阪府和泉市内の病院で死去した。38歳。兵庫県三田市出身。昨年8月にステージ4の肺腺がんであることを公表し、治療に専念していた。

更新日: 2018年02月02日

0 お気に入り 10009 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

july701さん

2018年1月31日死去

「ギフト」「愛しい人へ」などのヒット曲を持つ浪速のブルースマンが病の前に力尽きた。関係者によると、1月中旬に夫人に心臓の痛みを訴えて病院に緊急搬送されたという。心臓に水がたまっており心肺停止の状態で、30分間の心臓マッサージで一時持ち直したものの、意識が戻らず家族が看護を続けていた。

ET―KINGは、これまでになかった関西弁を使ったヒップホップで人気を博した。いときんさんはメインライターの一人でもあり、リーダーとしてグループを引っ張った。入院後も病室に音楽機材を持ち込んで曲を作った。4月25日発売の新アルバム「LIFE」で全曲のレコーディングに参加しており、闘病中も音楽への情熱を燃やし続けた。

いときん(イトキン)について

いときん(イトキン)(本名:山田 祥正《やまだ よしまさ》、1979年3月3日 - 2018年1月31日)は日本のJ-POPグループであるET-KINGのメンバーであった。MC兼トラックメイカーとして活動していた。

出生名
山田 祥正
生誕
1979年3月3日
出身地
日本 兵庫県三田市
死没
2018年1月31日(38歳没)
学歴
兵庫県立有馬高等学校卒業
ジャンル
J-POP
職業
MC
トラックメイカー
プロデューサー
担当楽器
ボーカル
活動期間
1999年 - 2017年
共同作業者
ET-KING

1