1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

ロンドン旅行に行ったら絶対に行っておきたい観光スポットまとめ

ロンドンには、沢山の観光地がありますが、特にオススメのものだけを厳選してまとめました。ロンドンが初心者の方は、以下の観光地を巡れば、一気にロンドン通になる事ができます。

更新日: 2014年08月03日

636 お気に入り 765410 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naoko5さん

ロンドンは、東京のように大きいわけではないので、地下鉄を使えば、比較的短時間で沢山の場所を訪問する事が可能です。

ロンドンの治安

緊張感は常に持っていた方がよいのですが、特に観光地では周囲に気をつけること。バッキンガム宮殿やロンドン塔など、ロンドンを代表する観光地には旅行者が集まります。そうすれば、おのずと旅行者を狙う輩も集まりますね。

景色に見とれていたり、写真撮影やお土産ショッピングに夢中になっているうちにスリにあってしまうかもしれません。貴重品はしっかり管理しましょう。

ロンドンのホテル事情

「ロンドンのホテルはサイテーにして最高よね」という非常にアンビバレンツな結論に達したばかりです(いつも言ってるけど)といいますのは、例えば、NYのホテル代もかなりお高いですが、

それも可愛いと思えるほど、ロンドンのホテルのお値段は、ちょっとふざけてるんか?ってほど、高いです。3万円ぐらいのホテルでも、満足行くことはまあ、ないね。VATを入れて、4万円ほど出さなければ、まともなホテルには泊まれない。

それがロンドンってもんよ。

ロンドンには、リーズナブルなホテルっていうのは、まあ存在しないと思っていい。
だけど、最高峰のホテルは、それはもう、素晴らしいです。

ロンドンのテムズ川沿い

テムズ川沿いの観光は、最初にロンドン塔を見て、そこからタワーブリッジを渡り、ロンドン市庁舎などの建物を見て、テートモダンに行き、ミレニアムブリッジを渡って、セントポール大聖堂を見学という道順が王道です。

英国の王族が住んでいた本格的なお城です。ほとんど原型をとどめたままで残されています。かなり戦争を意識して作られた強力な城です。中心部には、ホワイト城と呼ばれる城があります。

ロンドン塔の中心部に位置しているのがホワイト城です。内部を見学する事ができるので、中に入って中世の城の様子を楽しみましょう。

ロンドンのタワーブリッジは、1894年に完成したテムズ川にかかる橋の中でも、ロンドンを代表する橋です。

テイトモダンは、以前は火力発電所だったものを再開発によって美術館にしたものです。現在は、現代美術館として利用されています。

からミレニアムブリッジを通って、セントポール大聖堂にアクセスする事ができます。

テートモダンの内部にカフェがあって、テムズ川、向かい側にあるセントポール大聖堂を眺める事ができます。

カフェ
http://www.tate.org.uk/visit/tate-modern/eat-drink-and-shop

ミレニアムブリッジは、2000年の記念イベントとして建築されたもので、人が歩いてテムズ川を渡れます。

テイト・モダンからこのミレニアムブリッジを使ってセント・ポール大聖堂にアクセスする事が可能です。

内部の見学も可能になっています。この大聖堂の地下には、イギリスに貢献した有名人たちが眠っています。

ウェストミンスター宮殿とビッグベン

英国を象徴する場所として、良くテレビなどに出てくる場所です。

ウェストミンスター宮殿という宮殿ですが、現在はイギリス国会議事堂として利用されています。時計の部分がビッグベンと呼ばれています。

テムズ川沿いを代表する建物のウェストミンスター宮殿(イギリス国会議事堂)に付属している時計台です。

ウェストミンスター宮殿の裏側にある寺院です。

英国王室の戴冠式、結婚式、葬儀などが行われる場所です。英国の有名人などが多数埋葬されています。

2000年を記念して期間限定でオープンしたのですが、あまりの人気に常設となった観覧車です。

1回乗るのに17ポンドで、2007年1ポンド200円を超えていた時には3000円以上していました。現在は、1ポンド125円前後なので、2000円弱で乗れます。

ロンドンアイのカプセルは、上部に行くと透明なので結構怖いです。

大英博物館

大英博物館は、無料で入場できる巨大博物館です。世界各地から運び込まれたものが展示されています。

大英博物館の向かい側にスターバックスがあります。

この写真の周辺にカフェ、軽食などを食べる場所があります。

トラファルガー広場とナショナルギャラリー

トラファルガー広場は、ロンドンを代表する広場で、ナショナルギャラリーが目の前にあります。

トラファルガー・ホテル6階の屋上にあるバーは、2010年夏にリニューアルオープンして「Vista」という名前になっています。
http://www.thetrafalgar.com/vista-homepage/

世界中の画家の作品を展示した美術館です。世界を代表する美術館で、展示品も非常に多いのが特徴です。

バッキンガム宮殿

1 2





このまとめへのコメント1

  • londonheathrowtaxiさん|2012.11.12

    あなたがロンドンに旅行している場合 - ヒースロー専門、ガトウィック、ルートン、スタンステッド空港のタクシー送迎サービス - あなたはヒースロー空港のタクシーを必要としています。オンラインで今すぐ予約、英国全土の主要都市への専門の24時間サービスを提供しています。 +442084221515上の私たちは国際電話。 http://www.londonheathrowminicab.co.uk

1