1. まとめトップ

GreenPost 35号- しなやかな技術研究会 2012/8/15-20日版

自然エネルギー 適正技術 クラフト - 繊細にして強靭、そして”手”をイメージした技術に関する情報収集および発信----- GreenPost -Heuristic Life- 発見的生活の提案

更新日: 2012年09月06日

1 お気に入り 5114 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

greenpostさん

[次回のまとめ GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/8/21-日版]
http://matome.naver.jp/odai/2134490527200275101

p2 ●おすすめエントリー ■ニュース&トピックス
http://matome.naver.jp/odai/2134416781448043901?page=2
p3 ●気になる話題 ●気になるツィート
http://matome.naver.jp/odai/2134416781448043901?page=3
p4 ■気になるまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2134416781448043901?page=4

[アーカイブ] http://goo.gl/1DyMl

[前回のまとめ GreenPost - しなやかな技術研究会 2012/8/6-10日版]
http://matome.naver.jp/odai/2134356951507796401

----------------------------
注:右のカラムに表示される「このまとめの関連商品」や広告は、GreenPostがえらんだものではありません。商品のクレームやお問い合わせは、Naverまとめ事務局にお願いします。運営会社への連絡先は、巻末にあります。

■GreenPostの記事 / おすすめエントリー

いすゞ自動車は、大型路線バス「エルガハイブリッド」を発表しました。発進時のモーターのみ駆動モードの音と”におい(排気)”を早く確認したいです!

日本は、再生可能エネルギーを新たな産業として興し、世界的にも競争力をもったかたちで展開し、発展させることができるだろうか? その意志が企業になるか? 大事な視点です。共同通信のアンケート、ちょっと参考になりました。

宮崎大学は、新潟大学との間で共同研究契約を結び、宮崎県の支援により、三鷹光器株式会社が開発したビームダウン式太陽集光装置を木花キャンパスに設置。今後、集光型太陽光発電や太陽炉で太陽電池の原料となる金属シリコンを製造する研究や、太陽熱による水素製造に関する新潟大学との共同研究などが予定されているということです。

-----image : プレスリリース / 宮崎大学、2012/07/26
・平成24年度 / ビームダウン式太陽集光装置完成式典及び太陽熱エネルギーの講演会の開催について(PDF) より
http://www.miyazaki-u.ac.jp/public/public/release/press

日本風力発電協会は、2012年を「今年は日本における洋上風力発電導入のエポックと呼ばれるかもしれません。」とし、日本の洋上風力発電導入計画に関して、既設も含めて取りまとめた情報を公開しました。

-----image : 日本風力発電協会、2012/07/26 発表「PDF資料」より
http://log.jwpa.jp/content/0000289388.html

今後の完成予定を考慮したリストにすると、
●建設中 2MW×8基着床式
・ウンド・パワーかしま洋上風力発電所(小松崎都市開発) 着床式-----2MW×8基 日立製作所、富士重工業[水深10m,離岸距離 0.04-0.05km]

-----image : Google マップ : ウインド・パワーかみす洋上風力発電、茨城県神栖市北浜地先の大型風力発電機100基程度の建設計画地をのぞむ
http://greenpost.way-nifty.com/softenergy/2011/10/20128100-cdc7.html

●設置予定(2013.1-2) 2MW着床式一基
・福岡県北九州市沖合(国-電源開発/港湾空港技研/CTC : NEDO実証研究)着床式-----観測塔(海面上:約85m),2012.6.30-----設置予定(2013.1-2) 2MW 日本製鋼所一基予定[水深14m,離岸距離 1.5km]

-----image : レスリリース / 電源開発、平成23年08月25日
・洋上風力発電システムの実証研究の実施について
http://www.jpower.co.jp/news_release/news110825.html

●設置予定(2013.9) 2.4MW 着床式一基
・千葉県銚子沖合(国-東京電力/東京大学 : NEDO実証研究)着床式-----観測塔(海面上:約95m),2013.8-----設置予定(2013.9) 2.4MW 三菱重工業一基予定[水深12m,離岸距離 3km]

-----image : プレスリリース / 新エネルギー・産業技術総合開発機構、2010年5月19日 ・洋上風力発電システム実証研究の委託先を決定 より
https://app3.infoc.nedo.go.jp/informations/koubo/press/FF/nedopressplace.2009-06-08.5858382467/nedopress.2010-05-17.6228093529/

●完成(2012.6.11) 0.1MW 浮体-----計画 2MW浮体一基
・長崎県五島椛島沖合(国-京都大学/戸田建設/富士重工業/芙蓉海洋/海洋安全技術研究所-環境省 洋上風力発電実証事業)-----設置 0.1MW(100W) 富士重工業一基-----計画 2MW 日立製作所、富士重工業一基予定[水深100m,離岸距離 1km]

-----image : プレスリリース / 京都大学、2012年6月12日
・100kW風車を搭載した浮体式洋上風力発電施設の洋上設置に成功 -系統連系を行う浮体式洋上風力発電施設としては国内初- より
http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news6/2012/120612_2.htm

●計画(2013) 2MW浮体-----計画(2014) 7MW浮体-----計画(2015)7MW浮体
・福島県沖合(国-丸紅/東京大学/三菱商事/三菱重工業/アイ・エイチ・アイ マリンユナイテッド/三井造船/新日本製鐵/日立製作所/古河電気工業/清水建設/みずほ情報総研 : 資源エネルギー庁 浮体式洋上ウインドファーム実証研究事業)-----計画 2MW日立製作所、富士重工業一基[サブフロータ3基型セミサブ、水深100-200m,離岸距離 20-40km]-----計画 7MW三菱重工業1基[Ⅴ字型セミサブ、水深100-200m,離岸距離 20-40km]-----計画 7MW三菱重工業1基[アドバンストスパー、水深100-200m,離岸距離 20-40km]

-----image : プレスリリース / IHI、2012年3月6日
・福島復興・浮体式洋上ウィンドファーム実証研究事業について より
http://www.ihi.co.jp/ihi/press/2011/2012-3-062/index.html

川崎市は、東京電力と共同で設置しているメガソーラー発電所のうち、8月で1周年を迎えた浮島太陽光発電所の発電実績を公開

-----image : プレスリリース / 川崎市、平成24年8月10日
・「浮島太陽光発電所」運転開始一周年について より
http://www.city.kawasaki.jp/press/info20120810_2/index.html

1 2 3 4