1. まとめトップ

【猫寺・猫神社】愛されすぎて神様に…全国各地の「猫神・猫仏」まとめ

日本全国各地にある猫神社をご存知ですか?かつて養蚕が盛んだった地域では、猫を神様として崇めていました。また、航海の守り神としても大切にされていたようです。「猫の恩返し」伝説も多数残っているんです!由来とともにご紹介します。

更新日: 2019年01月16日

410 お気に入り 618674 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

もくじ

●猫神社: 1~2ページ目
●猫寺: 3ページ目中ごろ~(ショートカットリンク)
 http://matome.naver.jp/odai/2134421744050421401?page=2

「猫をモチーフにした建物がある神社・寺社」「私的に猫をお祀りしている場所」「伝承が残るスポット」は、別のまとめに記載しています。

常滑市のとこにゃんや、リアル猫寺の「御誕生寺」、ペット同伴可能な「伊奴寝子(いぬねこ)神社」などはコチラへ↓↓↓
http://matome.naver.jp/odai/2134464054782004801

どうして猫が祀られているのか!?

日本では、食物や養蚕業を天敵・ネズミから守るために、長らく猫と共存してきました。

そして養蚕信仰とともに猫は神と崇められました。そのため、全国に猫稲荷や猫仏・猫地蔵などが多く点在しています。航海の守り神としても大切にされていたようです。

また「猫の恩返し」伝説も多数残っています。

画像の見つからないところ、住所がはっきりしない場所も多いので、裏付けが取れ次第、追記しています。まだ掲載していない猫神社をご存じの方は、情報提供をお願いします!

●まずは猫神社から

宮城県の田代島(通称・ねこ島)の「猫神社」

田代島では猫の行動で漁の良し悪しを判断していたと言われており、島には猫が祀られた『猫神社』があります。

『猫神社』は、平成21年4月、国土交通省『島の宝100景』に選定されました。

猫神様は「美與利大明神」としてお祀りされているそう。
■アクセス
◇定期船発着所まで
・JR石巻駅より路線バスで約10分の「網地島ライン」下車
・JR石巻駅よりタクシーで約5分
・三陸道石巻港IC・石巻河南ICから約20分
◇定期船発着所~田代島
定期船発着所から定期船で約40分の仁斗田港下船、仁斗田港から徒歩で約20分

山形県高畠町「猫の宮」

大蛇から主人を救ったといわれる猫を祀る社。犬の宮と対座しており、蚤の神として信仰されている。現在ではペットの健康祈願や供養のために多くの人が訪れる。

こちらも宮城県と同じく、養蚕の神として信仰されていたようです。今は、亡き猫の写真が拝殿に多数貼り付けられているそう。猫好きには有名なスポットのようです。

■アクセス
JR山形新幹線高畠駅からタクシーで10分
http://www.mapple.net/spots/G00600114401.htm

新潟県長岡市「南部神社」

長岡市森上の南部神社は別名「猫又権現(ねこまたごんげん)」とも呼ばれ、狛犬と並んで立つ猫の石像が目を引きます。

猫又権現と言うことは、御祭神も猫なのでしょうか。こちらも養蚕信仰から猫が大切にされ、祀られたようです。

■アクセス
・JR長岡駅前バスのりば「大手(西)口11番線」から栃尾車庫前行きバスで49分「栃尾車庫前」下車→半蔵金新山線乗換午前21分午後36分「森上」下車、徒歩すぐ。

お車の場合は、栃尾観光協会HPにてご確認ください。
http://tochiokankou.jp/page204.html

東京都台東区「今戸神社」

江戸時代末期、界隈に住んでいた老婆が貧しさゆえに愛猫を手放したが、夢枕にその猫が現れ、「自分の姿を人形にしたら福徳を授かる」と言ったので、その猫の姿の人形を今戸焼の焼き物にして売ったところ、たちまち評判になったという。

縁結びや開運招福で有名ですね!招き猫発祥の地だそうです。招き猫おみくじもあります。

■アクセス
浅草駅から徒歩15分
浅草より南千住行
(甲)浅草七丁目下車 徒歩5分
(乙)リバーサイドスポーツセンター下車徒歩2分
http://members2.jcom.home.ne.jp/imadojinja/T1.htm

東京都立川市「阿豆佐味(あずさみ)天神社」

手前のお社が桑影(こかげ)神社。祭神は金色姫命で、養蚕の神。
蚕に禍をなすネズミを捕らえる猫の守り神でもあるところから、ここが「猫返し神社」の本社ということになります。

ジャズピアニスト・山下洋輔さんの愛猫が行方不明になった際に、この神社で猫返しを祈願すると17日間見つからなかった猫が翌日に帰ってきたそうです。

その後、山下洋輔さんは「越天楽」を録音し、奉納しました。狛猫がいます!

■アクセス
JR立川駅北口から、立川バス①番線「三ツ藤」・「箱根ヶ崎駅」行きをご利用頂き、「砂川四番」の停留所で下車。所要時間約12分。
http://www.azusami-suitengu.net/

東京都港区赤坂「美喜井稲荷」

この神さまにお願いする方は蛸を召し上がらぬこと。この神さまを信仰される方はなにも心配いりません

猫のおかげで命拾いした方が、火事で亡くなった猫を祀ったことに由来する説があるそう。

老舗和菓子屋とらやの隣にある、小さな稲荷。お猫様を信仰する方は、タコを食べてはいけないそうです。もう、タコ焼きは食べないことにします。


■アクセス
東京メトロ丸の内線・銀座線の赤坂見附駅から徒歩8分
http://jinjajin.jp/modules/newdb/

東京都中央区「三光稲荷神社」

戦前まで迷い猫のご祈祷をしていたそうです。招き猫の絵馬をあげて猫のこと一切の祈祷をし、“三光新道のニャン公さま”と愛称されていたそうです。

1 2 3 4