ビジネス街なため、どうしても休日にはお店を閉めざるを得ない大崎。
そのため、おいしいお店がたくさんあるのに、
コミケ期間中は閉店してしまうところが多いというのが現状です。

もしも今回の試みで、お客さんが少しでも増えれば、
いっしょにコミケを盛り上げようと名乗りをあげてくれるお店が増えるかも知れません。

大崎駅はビッグサイトのある国際展示場駅から一本。
りんかい線からJRに乗り換える時は、どうせ電車賃がかかってしまうので、
大崎を素通りしても、大崎で降りても電車料金は変わりません。

ならば、コミケ疲れを癒す2次会には、
わざわざ混雑している繁華街に出かけず、
閑散としていて予約なしでもお店に入れる
大崎で過ごしてはいかがでしょうか?

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【コミケ割り】 コミケ開催時、毎年100万人が素通りする大崎で初の試み!(2012・夏コミ終了)

コミケ期間中、ゴーストタウンと化す大崎…そんな現状を憂いた大崎一番太郎の呼びかけで、「コミケ割り引き」が実現!

このまとめを見る