従来のルールでは、ビデオチェックを行うかどうかは審判団が決めていました。新しいルールでは選手側が判定に異議を唱えた時にのみビデオチェックを行うことになっています。

出典レスリングのルール変更がどうやら迷走中らしい

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

5分でわかる、レスリング<フリースタイル>のルール

アマチュア・レスリング、フリースタイルのルールを簡単にまとめました。|ビッグポイント、ラストポイント、チャレンジ、新ルールまとめ、ルール変更:3分2ピリオドのトータルポイント制、テイクダウンしてバックを取ると2点、全ての投げ技が4点

このまとめを見る