1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【死亡事故】日テレZIP!の看板犬ジッペイ兄弟ら7頭が車内で死亡

日本テレビZIP!の看板犬ジッペイ兄弟が、飼い主の車内にて熱中症で死亡すると言う痛ましい事故が発生。

更新日: 2017年06月17日

14 お気に入り 242910 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

an-zenさん

【お願い】車のエアコンが故障して、突然止まる可能性もあります。この事故を教訓に、自らの力で窓や鍵の開閉が出来ない、子供や動物の車内放置は止めましょう。

■目次

【1】スマイルキャラバンのジッペイって何?
【2】事故はなぜ起きたのか?
【3】過去には声帯切除の報道も・・・
【4】関係者のコメント
【5】訃報を悲しむファンの声
【6】事故原因に対する厳しい意見も
【7】関連動画
【8】公式サイト

【1】スマイルキャラバンのジッペイって何?

犬種:サモエド犬
出身地:神奈川県横浜市
誕生日:2008年4月7日(4歳)
大好物:鶏のささみジャーキー
性格:兄はやんちゃな性格で好奇心旺盛。弟は甘えんぼうの性格で、いつも兄の姿を追っかけている。

「ZIP!」ファミリーの旅する犬「ZIPPEI(じっぺい)兄弟」が日本各地を交代で旅しながら、人々とふれあい皆さんの笑顔を集めに行きます。

日本テレビで放送されている朝の人気番組『ZIP!』。そのなかでもシンガーソングライターのダイスケさんと2匹のサモエドの兄弟犬ZIPPEI(じっぺい)が全国を旅する『スマイルキャラバン』は人気のコーナーとして有名。

2011年の5月より開始したZIPPEIスマイルキャラバンは、2012年4月13日(金)が関東編最後の東京からの生中継だったが、再び日本各地を旅することが決定した。

【2】事故はなぜ起きたのか?

NTV朝の放送番組ZIPで人気のジッペイ兄弟死ぬ。飼い主が車を離れた時に9匹の犬と共に車の中でエアコンが切れ熱中死。

ジッペイ兄弟を含む犬9頭が乗った車のエアコンが自動的に切れ、暑い車内に置き去りにされた犬たちが熱中症で死亡。

飼い主が9頭の犬を連れて車で外出。日陰の駐車場に車を止め、エアコンを作動させておいたが、1時間~1時間30分後に戻ると停止しており、9頭はぐったりしていた。すぐに介抱を試みたが、兄弟を含む7頭が死亡。

ZIPPEI兄弟は2週間に4日ほど旅に出ているが、それ以外の時間は他の犬たちと共に飼い主に育てられている。飼い主も今回の事故にショックを受けているという。

【3】過去には声帯切除の報道も・・・

以前もジッペイの声帯が切除されているということが週刊文春で報じられ、視聴者たちのあいだで物議を呼びましたが、事故により亡くなってしまうとは…。

日本テレビの広報部は週刊文春の取材に対して「声帯切除手術を受けていることは事実だが、番組で起用前に行われているものでありそれを起用の条件としたこともない」と回答。

ほえたり声を出したりする場面がほとんどないことから、昨年からネット上では、声帯が切除されているのではないかと、話題になっていた。

【4】関係者のコメント

【ZIPPEIスマイルキャラバンよりみなさまへ】この1年3ヶ月あまり、全国を旅してきたスマイルキャラバンのじっぺい兄弟が8月9日夕方 息をひきとりました。じっぺいを愛して下さり、応援して下さった皆様、ありがとうございました。じっぺい兄弟、天国で安らかに・・・・今までありがとう。

『突然のことすぎて全く頭が整理できていません。
一年数ヶ月、毎日毎日一緒に旅をしてくれたこと、
ぼくと出会ってくれたこと、本当にありがとうZIPPEI。
みんなみんな大好きだったよ。
天使のように可愛いZIPPEI兄弟のことをずっと忘れないでいてあげてください。
そして思い出す時には悲しい顔じゃなくて、
彼らがいつもぼくらに与えてくれてたように笑顔で思い出してあげてください。』
2012年8月10日  ダイスケ

1 2