1. まとめトップ

「スマート家電って?便利なの?」なまとめ~スマホと家電の連携~

多機能化・複雑化が進んでいる家電ですが、「スマート家電の登場で、家電の将来の姿が変わるのでは?」と感じたためまとめました。現時点ではiPhoneよりもAndroidとの連携が強そうですね。

更新日: 2012年12月11日

4 お気に入り 7490 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

dpartyさん

■「スマート家電」の概要

スマートフォンと白物家電を連動

スマートフォンは、ネットワーク機能や複雑なアプリ動作等、多くの機能を持っています。その機能を家電で流用してしまおうと言うものです。

初期のインターネット家電が成功しなかった理由の一つは、家電にネット接続機能を付加するコストが大きかったこと

「ネットから情報を収集する家電」というアイデアは以前からあったのですが、スマホが普及していない時代では、家電側の多機能化が必要⇒コスト面で障害が大きかったようです。

「おサイフケータイ」でおなじみのNFCを活用

白物家電がそれぞれインターネットに接続されている必要がなくなりますので、家電側も家庭の設備側も非常にシンプルになります。

専用のアプリ「パナソニックスマートアプリ」を使う

パナソニックからはAndroidスマートフォンELUGAシリーズが出ていますが、他のスマホでもアプリを入れれば使えるようです。

パナソニック スマート アプリ(Google play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.panasonic.smart.gemini&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImNvbS5wYW5hc29uaWMuc21hcnQuZ2VtaW5pIl0.

■「スマート家電」ではどんなことが出来る?

最近の洗濯機は「ただ洗う」だけでなく、より綺麗に・節水・節電と、多機能化が進んでいますね。スマート家電ではどんな追加機能があるのでしょうか。

スマホを洗濯機にタッチすると(洗濯コースの)設定を転送

メリットが分かり難いのですが、「スマホ側で保存してある設定を転送できる」ので、洗濯機のボタンを毎回ピッピ押す必要が無くなりそうですね。あと、洗うものの種類によって最適なコースを簡単に選ぶこととかもできそうです。

洗剤・柔軟剤の投入量が事前に分かる

洗剤は箱やスプーン(キャップ)で適量が解るからあまり使わないような・・・?より洗剤を無駄無く使えると言うことですかね。

冷蔵庫も数年前とは大きく機能が変わりました。中でも節電機能は最近大きな注目を集めていますね。

スマホでタッチするとエコ情報が取得できる

冷蔵庫に液晶画面をつけるよりもずっと低コストで済みそうです。

冷蔵庫に入っている食材で調理できるレシピを検索

冷蔵庫にネット検索機能をつければコストが跳ね上がりますし、「メモしてパソコンで・・・」と言うのもなかなか面倒なので便利かもしれませんね。

節電だけでなく、シャープのプラズマクラスターやパナソニックのナノイー等、付加価値を持つものが増えました。

外出先から温度や風量などの細かい設定が可能

便利そうですが、「外出先から」となると、使用可能距離が短いNFC(おサイフケータイ機能)では不可能ですね。別途インターネット設備が必要なのでしょうか・・・?

エアコンXシリーズのみ、iPhoneからの利用に対応

現在はAndroidがメインターゲットのようです。今後iPhoneにNFCが搭載されれば他のスマート家電も利用可能のようです。

パナソニックだと、ドライヤーや体組織系やエクササイズマシンなども有名ですね。

体組成計などヘルスケア機器では、測定データのグラフ化

ヘルスケア機器自体は比較的シンプルで安価なものが多いので、連携においてスマホが大活躍しそうですね。

■結局便利&お買い得なのかどうか

想定価格はエアコンが21万円前後から、冷蔵庫が30万円前後

正直安くはないですね。今後「どれだけ魅力的な機能を搭載できるか」や「スマートフォン連携をせずに単体で多機能化していく家電との価格差」がどうなるかが成功・失敗の分かれ目でしょうかね。

出典bit.ly

スマートフォンのネットワーク機能・液晶画面・アプリを潤沢に使えるので、機能としては大幅な向上が期待できます。

また、スマート家電全部の消費電力状況を、スマホでまとめて管理出来るので、節電意識向上&対策アクションがとりやすそうです。

あと、家電は多機能化に伴い、部品が増加⇒価格も故障率も上昇・・・という傾向でした。それを「出来る限りスマートフォンにやってもらう」仕組みにすることで、家電側はあまり複雑化せずに済むというメリットもありそうですね。

パナソニックのスマート家電は、使ったところで人間の手間が何も減らず、むしろ操作が煩雑になりそうで全然スマートに見えない。何度も書いてるけど洗濯物をカゴに入れておいたら留守の間に洗濯して干して畳んでしまっておいてくれるスマート洗濯機を出してくれ。20万までなら出す。

ぬー、暖房切ってくるの忘れた。冷暖房機器が一番スマート家電にすべきだな。

どんだけ節電してるとおもってんだ。スマート家電だのスマートハウスだの、それどころじゃないよ。

タブレットで焼きそばがやけるようになったら、スマート家電殿堂入りだな。

スマート家電の広告をみると、どこか痛々しくて胸が苦しくなる。

■スマートフォン(アンドロイド・アイフォン)関連まとめ

1 2