1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

竹島は、いつから韓国に実効支配されているのか?

竹島問題について、自分の勉強も兼ねてまとめてみました。|独島(獨島、トクト、독도、Dokdo)、リアンクール岩礁(Liancourt Rocks)、李承晩ライン、ラスク書簡、ヴァン・フリート特命報告書、サンフランシスコ講和条約

更新日: 2018年05月21日

57 お気に入り 211341 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

curatorさん

いつから韓国に実効支配されているのか?

(1)竹島は、いつから韓国に実効支配されましたか?

1952年(昭和27年)です。
(その時の日本国総理大臣・吉田茂- 韓国大統領・李承晩)

(2)なぜそれを日本は許したのですか?

その当時の日本は太平洋戦争の敗戦(1945年(昭和20年))後のごたごたでそれどころではなかったと思われます

(4)ほかの国の竹島について見解はどうですか?

ただし1951年(昭和26年)にアメリカのラスク書簡によって「竹島は日本の領土」という米国政府の意向が韓国政府に伝えられています

「実効支配ではありません。不法占拠です。」

ラスク国務長官に韓国の領土になったことはないと言われ、ヴァン・フリート特命報告書では李承晩ラインは違法とされた、不法占領状態が正しい認識です。

実効支配ではありません。不法占拠です。

竹島の場合は、1905年に閣議決定をもって正式に我が国の領土として編入されており、またサンフランシスコ講和条約において、法的にも我が国の領土として認められています。

韓国の主張は?

韓国領である正当な根拠など有りませんよ。
古書を引っ張り出してきて、「この島は竹島だ!」と勝手に言い出して不法に実行支配し占拠しているのです。

韓国の竹島領有主張にいくらかでも正当性があるのなら、日本は引くべきだと思い勉強を始めたのですが、ありません。全くありません。皆無です。

韓国は歴史や地理的な根拠らしきものをあげて領有を主張していますが、国際法上認められるものではありません。現状は実効支配などでなく「韓国による不法占拠」と呼ぶべきものです。

リンク

まとめ

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1