1. まとめトップ

【ヤモリ世界最大種】ツギオミカドヤモリ 【図鑑】

ヤモリの世界最大種、ツギオミカドヤモリの画像をまとめました。 ジャイアントゲッコーやツギオとも呼ばれ、ニューカレドニア本島と周辺島にのみ棲息。研究目的で採取された個体が欧米でペットとして繁殖されてますが、現在、島からの持ち出しは禁止。 本島産をグランテラ、その他をヘンケリとして亜種に分類されます。

更新日: 2013年02月02日

ridan.dantさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
8 お気に入り 12445 view
お気に入り追加

ヤモリの世界最大種、ツギオミカドヤモリの画像をまとめました!

グランテラ(Type A)
Rhacodactylus leachianus leachianus

産地: 本島 Poindimié(ポインディミ)
補足: 痩身、尾が長い大型グランテラ

グランテラ(Type A)
Rhacodactylus leachianus leachianus

産地: 本島 Yaté(ヤテ)
補足: 肉厚、尾が短い大型グランテラ

グランテラ(Type A)
Rhacodactylus leachianus leachianus

産地: 本島 Mt Humboldt(ハンボルト)
補足: 希少種、大型グランテラ

グランテラ(Type A)
Rhacodactylus leachianus leachianus

ハイブリッド: Poindimié x Yaté(略称 P x Y)
補足: 大型種のいいとこ取り狙いのグランテラ

グランテラ(Type C)
Rhacodactylus leachianus leachianus

産地: 本島
補足: 世界最大の血統(最大 43cm)

グランテラ
Rhacodactylus leachianus leachianus

ハイブリッド: Type C x Type A(略称 C x A)
補足: 最大血統と大型グランテラの相乗効果

グランテラ(Mt Koghis)
Rhacodactylus leachianus leachianus

産地: 本島 Mt Koghis(コーギス)
補足: 玉石混合のグランテラ

グランテラ (Type D)
Rhacodactylus leachianus leachianus

産地: 本島 Rivière Bleue(リビエラ ブルー)
補足: 名前のおしゃれ番長、小型グランテラ

ヘンケリ
Rhacodactylus leachianus henkeli

産地: Isle of Pines (パイン島)
補足: 流通が多いヘンケリ、特殊個体は大人気

ヘンケリ(Isle D)
Rhacodactylus leachianus henkeli

産地: Brosse 島(ブロス島)
補足: 希少種、大型ヘンケリ

ヘンケリ(Isle C)
Rhacodactylus leachianus henkeli

産地: Bayonnaise 島(ベヨネーズ島)
補足: やや希少種、大型ヘンケリ

1





ツギオミカドヤモリを大人飼いしてます。

国内では珍しい血統種も手掛けています。
うまく繁殖も出来るといいのですが。。。