1. まとめトップ

【制汗】汗を止める方法【制臭】

暑い時や緊張した時などの発汗は自然なことですが、日常生活に支障を来たすほど発汗する人(多汗症)もいます。市販の制汗剤はサラサラ感を出したり消臭・芳香効果が中心なので多汗症への効果はあまり望めません。今回は多汗症の人にも有効な塩化アルミニウムの紹介です。

更新日: 2013年06月05日

70 お気に入り 135524 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

きゅう。さん

塩化アルミニウムは物理的に汗を止めます。

物理的に汗を止めるだけであり、多汗症自体を治すものではありません。使用を中止すれば、また汗が出てくるようになります。従って、継続的な使用が必要です。

結果的に腋臭防止にもなります。

汗を抑えることは腋の臭いを防ぐことにもつながります。

副作用が出る場合が有ります。

体質や塗る部位、塩化アルミニウムの濃度によっては以下の様な副作用が出る場合が有ります。

【かゆみ・かぶれ】
かゆみやかぶれです。
使用量と使用頻度、使用部位によって、軽い場合から皮膚が荒れる場合までいろいろあります。
わきの下などの皮膚の弱い部分に使用すると、かぶれやすいです。
かゆみがひどかったり、かぶれたりした場合は、しばらく使用を中止して様子をみてください。

【汗疱】
汗疱(カンポウ)という、小さい水疱がぶつぶつと生じることがあります。
汗が汗口につまってうまく発散されないために起こります。
汗がつまるという点ではあせもと似た現象です。
治るまで、しばらく使用を控えるようにして下さい。

入手方法は?

病院で処方してもらうには?
多汗症の人は、手の皮膚からの汗だからと皮膚科へ行くケースが多いようです。また、多汗を精神的なものと考えて、精神科や心療内科へ行ったり、ワキガなどの治療も行っている美容外科へ行くことも…。

通販は可能?

わきの下には、ほとんどの人に有効です。

御使用の際は自己責任でお願い致します!

塩化アルミニウムは制汗に効果の高い薬品として御紹介しましたが、副作用も報告されています。
御使用の際は下記のサイトなどを注意深くお読みになられたうえでご使用下さい。
(医療機関で御相談いただくのがよろしいかと思われます)
本まとめに紹介した製品や薬品の使用に伴う、いかなる結果にも責任は負えません。

1





このまとめへのコメント1

1