1. まとめトップ

ここが変だよ群馬県人

他県には理解できない群馬県人の特徴をまとめました。

更新日: 2012年09月17日

71 お気に入り 150212 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tuaotuaoさん

■ここが変だよ群馬県人

標準語を話していると信じて疑わない。

信じているだけです。

群馬のブランド米「ゴロピカリ」というネーミングは、カッコ悪いと思っている。

お腹を壊しそうです。

好きな言葉は「鶴舞う形の群馬県」。

日本でも有数の形の良い県です。もはや芸術的!

方角は山を見て判断する。

山が多いんです。

北軽井沢が群馬県内にあるということを声を大にして訴えたい。

18歳になったとき、速攻で車の免許を取った。

車がないと生活できません。

車で抜かれると必ず抜き返して延々カーチェイス状態になる。

基本負けず嫌いです。

地震や台風より噴火が心配だ。

浅間山があります。

歩いて5分のところでも、必ずクルマを利用する。

地球温暖化の敵です。

教室の机が並んでる列を「川」と表現するのは全国的なものだと思っていた。

大きな勘違いです。

話の語尾を「なんさ~」と付けるのが方言だと言う事を知らなかった。

突っ込まれて初めてわかりました。

群馬のおじさんは話の頭に必ず「はー」と言ってからしゃべりはじめる。

ため息じゃありません。

北関東と言っても、「栃木・茨城と一緒にしないで欲しい」と実は思っている。

実際は、五十歩百歩です。

運動会の組分けは、赤城(赤)、榛名(青)、妙義(黄)、浅間(白)の4つが基本である。

全部山の名前です。

他県ナンバーに地元の道で抜かれたら必ず抜き返す。

なめられるのが嫌いです。

峠は「攻め」に行く所だと思っている。

イニシャルDも真っ青です。

おきりこみを説明するとき、「山梨のほうとうと同じなんです」と言わなければならないのも悔しい。

ほうとうの方が、まだ有名です。

中学時代は、いつもジャージ姿で制服を着たことがなかった。

ジャージが制服です。

子供のころ海水浴と言えば榛名湖だった

正確には、湖水浴です。

■Twitterでの反応

母ちゃんは生粋の群馬県人であり、農家の生まれ。ちなみに、一般的にも農村における女性の地位はかなり高い。

あれ・・・もしかして群馬県人以外は学校帰りに桑の実なんて食べない・・・?

1 2