1. まとめトップ

魔女っ娘マンガ設定と構想まとめ

シェアハウスでもゲストハウスでもないギルドハウス十日町という住み開きの古民家で家賃生活無料生活を送る漫画家の卵が描くオリジナルWEB漫画「魔女っ娘コンバット」その設定や構想のまとめ魔法の詠唱の種類法則、登場キャラクタイラスト&設定

更新日: 2017年10月09日

0 お気に入り 3272 view
お気に入り追加

このまとめは作者が自分で描いているウェブ漫画の設定や登場人物を忘れないように
書き留めてまとめた物です

どこかのサイトで魔女っ娘コンバットを読み興味を持っていただき
このまとめにたどり着いたのなら作者としてとても嬉しく思います

作品の進行とは関係なく思いついた設定やアイデアを書き留めていくかも知れないので
気が向いたら見に来てください

ドラゴンの子

一馬と美月は双子兄弟の
2人とも伝説のドラゴン、ブラッドドラゴンを召喚できる能力を持つ

ブラッドドラゴンとは
強大な魔力を持ち術者の流した血を吸い取り攻撃力に変換出来る能力を持つ
大きなダメージ大きな出血をすればするほど攻撃力が増す
ただし一度この能力を使うと28日間ブラッドドラゴンは発動できなくなる

それでいて28日以上発動せずにいると徐々に術者自体が血を欲するようになり
戦闘を好むようになる

通常わずかでも出血するとブラッドドラゴンが発動するが
強い意志である程度抑える事が可能
ただしこの際ブラッドドラゴンの発動を抑えるのに多大な魔力を要するため
術者の能力は著しく低下する

ブラッドドラゴンの使い手は女子が望ましいとされてきた

初潮を迎えた女子は28日周期で自然と出血をするため
ブラッドドラゴンの凶暴性を穏やかに抑えることが出来るからである

男子がブラッドドラゴンの使い手になった場合
戦闘を好み世に争いを引き起こすとされ意味嫌われている
その為ブラッドドラゴンの使い手である事を隠すことが多いようだが
歴史上大きな争いには必ずと言っていいほどブラッドドラゴンの使い手が
関わっていると言われている

女子のブラッドドラゴンの使い手には肉体に副作用が現れる
酸化した古い血を定期的に吸われるせいか肉体の成長&衰えが
著しく緩やかになる
つまり成長や老化が遅くなり数百年生きられると言う

ワコクとクレリックの歴史

攻撃魔法の研究が禁止されていたワコクだが
回復魔法の研究は許されていた

その為優秀なクレリックを多く輩出して来た歴史がある
現在では回復魔法を学ぶためワコクに留学する若者も多い

クレリック大国と呼ばれるワコクとそこからくる摩擦

長きにわたり戦争を禁じてきた平和国家ワコク
その為優秀なクレリックもあくまで自国の防衛のみ働く事を許されていた

クレリックは短命で貴重な為、他国は何としても潤沢なワコクのクレリックを戦場に駆り出したい

表向き同盟国のリワオノ国はワコクのクレリックを世界平和のため他国の後方支援に派遣するようワコクに求めた

ワコクはその代わり攻撃魔法の研究を再開する事をリワオノ国に認めさせた
ワコクにクレリックを世界中に派遣させて国力を消耗させたいリワオノ国
国力が消耗する前に攻撃魔法の研究を推し進め軍事力を強めリワオノ国の要求を
はねのけたいワコク

両国の関係は急速に戦争に向かいつつあった

クレリックとは

攻撃魔法の使い手がウィザード
回復魔法の使い手がクレリック
戦場に置いては後方で味方の傷の回復が主な仕事になるが
敵は真っ先に回復役のクレリックを倒そうとするので実は最も危険を伴う役割とされている

その為多くのクレリックが普段の生活からフードを被り顔がバレないようにする者や
能力自体を隠している者もいる

名無ノ作者

魔女っ娘コンバットを描いている漫画家の卵的存在
特別豪雪地帯新潟県十日町にあるギルドハウス十日町で家賃生活費無料の漫画家の卵生活を
送っている
シェアハウスでもゲストハウスとも少し違うギルドハウスと言う不思議な場所で経験する
雪国生活、毎日変わる食卓を囲むメンバー
ギルドマスターにラジオのパーソナリティー、20代の起業家など個性豊かなギルドメンバー
との生活を体験漫画としてブログで公開中

前書き

長期滞在型召喚魔法、集団を好み
絶対に単独では召喚されない臆病な性格で
警戒心も強い

術者にも中々なつかない上攻撃力もほぼないため
好んで扱う魔法使いは少ない

ただし一度なつくと献身的によく働き
知能も極めて高い
地味で細かい作業をやらせたら最強民族

詠唱:不明

長期滞在型召喚魔法へびの様に長くロープの様な働きをする
性格は大人しくあまり自分の意志では動き回らない
長さ強度とも術者の能力に比例する

詠唱:不明

二足歩行のドラゴン、長期滞在型召喚魔法ドラゴン系では弱い方
一度召喚されると自分の意志で動き回るがある程度術者の指示に従う知能もある
炎を吐く事ができるが腹にダメージを受けるとお腹に力が入らないため
炎が吐けなくなると言う事が最近発見される

詠唱:
天より舞い降りし選ばれし種族よ
我が盟約に従い出でよ
ヒュームドラゴン

雷系魔法
高速でジクザグに動くため常に横顔しか見えない
高速攻撃が特徴、威力は中程度
直線的な動きしかできないのが弱点

詠唱:文式召喚
光をまといし精霊たちよ
OOの名において命ずる
前方にはウディアス
後方にはディアリス
出でよ光の横顔

詠唱:名合召喚
光をまといし精霊たちよ
OOの名において命ずる
出でよ光の横顔

回復魔法、年輪の上にいる者のダメージを回復する
上級者になると衣服や物なども治す事が出来る

詠唱:
時を刻みし精霊たちよ
OOの名において命ずる
出でよ癒しの年輪

炎の魔法、機動性に優れているが俊敏性はあまりない
術者の念によって形やサイズをある程度変える事が出来るため

広範囲に攻撃したりサイズを小さくして一点に集中したりできる

詠唱:
燃え盛る炎の民たちよ
OOの名において命ずる
出でよ炎の住人

生物、物体、エネルギー体、あらゆる物に乗り移り操る事が出来るうえ、乗り移った物の機動性を著しく向上させる事が出来る、ただし直接的な攻撃力はない

詠唱:
魔にまたがりし妖精の騎士よ
OOの名において命ずる
出でよピクシーライダー

魔法の詠唱について

魔法、詠唱について説明

五大詠唱

詠唱は5つの唱え方に分類されている

1:念唱召喚(ねんしょうしょうかん)

念じるだけで詠唱を口にしないやり方
威力は小さいが相手にどんな魔法が来るか察知されにくいため
実戦的な詠唱と言える

使い手によっては「ハッ」や「そりゃ」など掛け声が出ることもある


2:名称召喚(めいしょうしょうかん)

出でよ「OOO」など唱える魔法の名称を言う
念唱召喚よりも威力があり詠唱にそれ程時間もかからないので
比較的使用頻度の高い詠唱と言える

ただし魔法の名称を宣言するためどんな魔法が来るか察知されやすい


3:名合召喚(めいごうしょうかん)

使用する術者の名前と使用する魔法の名前を共に唱える詠唱

「OOOO」の名に置いて命ずる、出でよ「OOO」
名称召喚よりやや威力が上がるが詠唱にもやや時間がかかる

だが名合召喚の最大の特徴は頻繁に召喚する魔法熟練度の高い魔法ほど
名称召喚に比べ威力が増大する
逆にタマにしか使わない魔法や初めて使う魔法の場合
名称召喚とさほど威力は変わらない

4:文式召喚(もんしきしょうかん)

威力は大きいが文章を読むような長い呪文を唱えなければいけない
呪文は多少間違えても召喚は可能だが威力は大幅に落ちるので
出来れば完璧に唱えたいものだ

呪文を間違えさえしなければ術者はあまり魔力を消費しないため
魔力を温存したい時や魔力自体が低い低レベルな魔法使いがよく使う傾向にある

ハイレベルな戦いに置いても魔力の消費が少ない文式召喚をいかに織り交ぜながら
戦うかが勝敗のカギを握る

かつて「文式召喚を制した者が世界を制す」っと
偉大な魔法使いが言ったとか言わないとか・・・・


5:長文式召喚(ちょうもんしきしょうかん)

詠唱するのに参考書物が必要なほど長い呪文を必要とするうえ
術者もかなりの魔力を消費する詠唱
低レベルな魔法であれば暗記出来る程度の長さの物も多数存在する

あまり使用する事がない詠唱と言えるだろうが
圧倒的に力量に差がある相手と戦うときに切り札として使用する事もあるだろう

だが術者に相当な魔力が求められるため熟練者意外は
低レベルな魔法までと使用を限定することをお勧めする

大魔女王



大魔女王だいまじょおう
その昔王家の人間に呪いをかけたと言われている悪しき魔女
その呪いのせいで王家には女の子が生まれないとされているが

現在のところ王家に女の子が生まれない理由は定かではない

魔女っ娘コンバットルール

1 2





特別豪雪地帯!新潟県十日町にあるシェアハウスでもゲストハウスでもない
不思議な場所ギルドハウス十日町で家賃生活費無料漫画家の卵生活を送っています