1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

daiba49さん

北京=竹内誠一郎】中国外務省の華春瑩フアチュンイン・副報道局長は12日の定例記者会見で、
国連教育・科学・文化機関(ユネスコ)の世界記憶遺産に登録申請しているいわゆる従軍慰安婦に関する資料について、
当時、中国東北地方を統治していた日本の憲兵隊や旧満州国政権に関する文書が含まれていることを明らかにした。

華氏は「慰安婦を強制した日本軍の罪状が明らかに記録されている」と主張した。

また、新華社通信は、旧日本軍による南京事件については、南京の記念館などで2009年から申請が準備され、
申請資料は当時の日記や画像、映像、旧日本軍の戦争犯罪を裁いた南京軍事法廷の文書など11件に上っていると伝えた。

米軍は1944年10月、ビルマ(現ミャンマー)で朝鮮人慰安婦20人を尋問し、報告書を作成した。
兵士との関係は良好で、休日には一緒にピクニックに出かけていた。結婚を申し込まれることもあった。医師の定期検診を受けていた。
慰安婦には客を拒否する権利があった-などとあった。

そのうえで、報告書は「『慰安婦』は売春婦に過ぎない」(“a comfort girl” is nothing more than a prostitute)と結論づけた。
当時、敵国だった米軍の公式文書が「慰安婦=性奴隷」を否定していたのだ。これは決定的証拠である。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140608/dms1406080830004-n1.htm

村山富市元首相は25日、都内で講演し、慰安婦問題をめぐり旧日本軍の関与を認めた
平成5年の河野洋平官房長官談話について「元慰安婦の証言を全部信じるか信じないは別にして、
(慰安婦募集の強制も)あったのではないかと想定できる。事実はないとか記録はないというが、
そんなことを記録に残すわけがない」

平成4年8月にソウルで開かれた「挺身隊問題アジア連帯会議」で、日本だけをたたく韓国とは違う視点を示した台湾やタイの女性に対し、「余計なことを言うな!」と怒鳴った相手が誰かを、ジャーナリストの舘雅子は記憶している。

 声の主は、日本キリスト教婦人矯風会メンバーで「売買春問題ととりくむ会」事務局長を務める高橋喜久江。明治19年に発足した矯風会の初期の主な活動の一つに公娼制度の廃止運動(廃娼運動)がある。

 高橋によると、矯風会が慰安婦問題に関わるようになったのは昭和63年のことだ。高橋が、のちに韓国の挺身隊問題対策協議会(挺対協)共同代表になる梨花女子大教授の尹(ユン)貞(ジョン)玉(オク)に出会ったことがきっかけだった。

20万人もの韓国人少女・女性が日本軍に拉致されたというが、その「被害者家族」も「目撃者」もいないのである。ただ「自分はそういう目に合った」という婆さんだけがいる。

日本 の女性はご飯を食べるだけで慰安婦問題については一言も無い。背を向けてしまうようだ。慰安 婦問題について静かに沈黙するのは夫たちの言葉に従順なためだろうか?我が国には論介(ノン ゲ)という祖国愛にあふれた義妓がいた。彼女は倭国将軍と踊って抱いて川の水に飛び込んで共 に自決した。それでは彼女は殺人をしたのか?それとも祖国のため自分の情熱を傾けたのか? 柳寛順(ユ・グァンスン)姉は反日運動をして監獄に閉じ込められ殉教した。姉は勉強すべきだっ たのに、なぜ無駄に外に出て反日運動したのか?違う。彼女たちの心には民族精神が生きており、 それで永遠に私たち民族の姉になった。慰安婦ハルモニ問題について熱心に声をあげない日本 女性たちの貞操観は正常だろうか?性的集団的悪行を黙認するのも内助か?自国の数多くの男 性が外国の多くの女性を集団性暴行したのを日本女性なら、一言'申し訳ない'と言うべきではない のか?日本の女性団体はこの問題を最後まで無視するのか、それとも謝罪するのか、その態度を 私たちは見守っている。

に韓国軍の民間人虐殺方式を整理してみると、いくつかの共通したパターンが見られた。

●子供たちの頭を切り落とし、手足を切断して火に投げ込む
●住民をトンネルに追い詰め毒ガスで窒息死させる
●女性たちを次々に強姦したあと殺害
●妊婦の腹から胎児が飛び出すまで軍靴で踏みつける〉

元慰安婦の証言を記した著書に、家が購入できる大金を貯金し、ダイヤモンドを買うなど、とても「性奴隷」とは思えない記述が多々あることが注目されている。

 興味深い著書は、元慰安婦という韓国人女性、文玉珠(ムン・オクチュ)氏が語り、慰安婦問題に取り組む森川万智子氏が構成と解説をつとめた「ビルマ戦線 楯師団の『慰安婦』だった私」(梨の木舎)だ。

 同書によると、韓国・大邱(テグ)の貧しい家庭で生まれた文氏は16歳の秋、日本人と朝鮮人の憲兵と、朝鮮人の刑事に呼び止められ、満州(中国東北部)東安省に連れて行かれ、朝鮮人の家で慰安婦にさせられた。大邱に一度戻った後、18歳のとき「日本軍の食堂で働きに行こうよ、金もうけができるよ」と友達に誘われ、ビルマ(現ミャンマー)・マンダレーに行き、だまされて再び慰安婦になった-とある。

元慰安婦の金福童(キムボクトン)さんは「同胞が犯したことは韓国政府が解決すべきだし、知らないふりはできない」。支援団体の尹美香(ユンミヒャン)代表は「私たちが望むのは慰安婦の悲劇が繰り返されないことだ。日本政府に求めるだけでなく、我々自ら平和をつくりたい」と話した。

 韓国軍のベトナム戦争参戦時の行為に関しては、故・金大中(キムデジュン)大統領が2001年のベトナム訪問時の首脳会談で「ベトナムの人々に苦痛を与えたことを申し訳なく思う」と述べた。(ソウル=中野晃)

米韓の駐日大使慰安婦問題など意見相当な関心・交換同胞女性が20万人も性奴隷にされ 修正

米韓の駐日大使、慰安婦問題など意見交換ケネディ氏が李氏招待2014年1月23日午前0時00分 意見交換した。外交筋が22日、明らかにした。ケネディ氏が李氏を招待した。両者が一対一で会談したのは初めて。あるだけに、相当な関心を示したとみられる」と伝えた。

日本だけを批判するのは問題だ」 物事は第三者の立場でみると理解しやすい。韓国の朴槿恵大統領はバイデン米副大統領と6日に会談した際、 「安倍晋三首相の歴史認識が変わらない限り、会っても成果がない」と述べたとされる。もっと謙虚に歴史を直視すべきだろう。

先の大戦では、戦勝国側も日本と似たシステムで女性の性を利用していた。韓国もベトナム戦争時に戦場の性の問題を起こしており、 それを封印して慰安婦問題で日本批判のキャンペーンをするのは国際的に公正ではない」 「中国はモンゴルだけでなくチベット、ウイグルでも平時に性的犯罪を行っている。それに対して謝罪も賠償もされていない。それを省みず

旧日本軍の従軍慰安婦として海外の民間女性を強制連行したとの記述がある法務省の資料6点が国立公文書館(東京)に保管されていたことが21日、 分かった。関東学院大の林博史教授(日本近現代史)が発見した。 軍の関与と強制性を認めた河野官房長官談話(1993年)の基となった政府調査資料には含まれていない。 林教授は「当時の政府調査は不十分だったと言わざるを得ない」と話している。 資料6点は、戦後に当時の中国国民政府とオランダ政府が実施した計6件のBC級戦犯法廷の起訴状や判決文などの裁判資料。

韓国野党・民主党のユ・スンヒ議員は6日に行われた女性家族省の国政監査で、朴正煕時代に国が米軍兵を相手に売春する女性らを直接管理し、女性らを“慰安婦”を呼んでいたことを示す資料を公開した。複数の韓国メディアが報じた。

  国政監査でユ議員は、「米軍慰安婦という言葉を聞いたことがあるか」と発言。「国が(米軍慰安婦を)組織的に主導した証拠がある」と述べ、国家記録院から提出を受けた資料「基地村浄化対策」を発表した。同資料は1977年4月に作成されたもので、表紙に朴正煕大統領の直筆サインがある。

  発表によると、資料には、当時政府が全国62カ所の基地村に9935人の女性が暮らしていたことを把握し、浄化政策の一環として基地村に専用アパートを建てる計画があったことなどが記されている。当時の被害者の証言によると、専用アパートの建設は、公娼として認めることになるとの論争が起きたことで白紙化したという。

1 2 3 4 5