1. まとめトップ

起業の際の注意!バーチャルオフィスで法人登記すると銀行口座が作れない!?

起業の際、インターネット関係の仕事だと自宅で作業ができるため、スタートアップ時は事務所(事業所)を借りないケースが多く、「自宅の住所を登記・公開するのはちょっと・・・」という人向けにバーチャルオフィスサービスが存在しますが、そのバーチャルオフィスでの登記に落とし穴があります。

更新日: 2014年06月24日

unificさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
58 お気に入り 93732 view
お気に入り追加

会社としての信用・信頼のおける事業内容であり実績があれば、バーチャルオフィスでも開設できるとのこと。
・・・だが銀行口座がないと取引できず、実績が作れないので結局はダメって事です。

賃貸契約したオフィスに登記した後、実績を積み、バーチャルオフィスに変更した場合、バーチャルオフィスでも口座開設できますよって話なんでしょうけど、バーチャルオフィス自体スタートアップ向けなので・・・(´・ω・`)

これから起業する方はバーチャルオフィスでの登記は避けて下さい

自宅住所がバレたくないという声もありますが、口座開設できなければビジネスがスタートできません。
バーチャルオフィス登記を考えている方は、自宅住所に登記し、名刺やWEBサイト上などには、バーチャルオフィスの住所を記載するなど、「公開情報用住所」としてバーチャルオフィスを利用する事をオススメ致します。

参考リンク

1 2





自称デザイナー&CO2クリエイター
適当に気になった情報をまとめています

Twitterやってます
https://twitter.com/unificat