1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

mononoFxさん

ももいろクローバーZ

今や大きく大きく成長した彼女たち。

12月24日&25日はさいたまスーパーアリーナでのLIVEで大成功を収めた彼女たち。紅白出場も決定し、老若男女幅広い層に支持されている5人の少女たちの姿に、「アイドルはAKBさえ押さえておけば大丈夫でしょ。ももクロ?赤の子は結構かわいいよね?」とか思っていた人たちも、確実に増加傾向にある「モノノフ」と呼ばれるももクロファンの増加に焦り始めてきているのではないだろうか?

新曲、「サラバ、愛しき悲しみたちよ」を初お披露目。

そんなあなたのために、ももいろクローバーZを簡単にご紹介。

急増するモノノフたちとの会話の掴みにしていただければ幸いである。

またなぜ、あなたの周りのあの人がいきなり赤い服を着始めたのか、
なぜ、半年前まではあれだけAKB好きだったあの人が、前田敦子卒業の東京ドーム公演に目もくれなくなったのか、理解する一助にしてもらえれば幸いである。

これを読み終わる頃にはあなたも立派なモノノフであろう。
では、ご一読ください。

ももいろクローバーZとは?

まずはメンバー紹介といきたいところだが、先にももクロの特徴を簡潔に紹介させていただこう。

覚える言葉は3つだけ!

①いつでも全力

②圧巻のパフォーマンス

③観てると元気になれる!

この3つが、彼女たちの特徴にして最大の武器であり、
これさえ覚えておけば、あとは何もいらない、深く語る必要がないという三種の神器でもある。

しかし実はこれだけではまだ足りない。
(言葉ではここまでしか説明できないのである。)

最近、色々なところでよく目にするようになった光景

最近、よく目にする光景に、
モノノフがももクロをあまり知らない人に、
「ももクロってどこが良いの?」
と聞かれた際に
「全力なところと、パフォーマンスが凄いところと、元気になれるところだよ。
とりあえず俺のiPod聞いてみない?」
とやりがちだが、これは一番ダメなパターンである。

もちろん、彼女たちを良く知るモノノフたちは、
山手線を一周している間に3回は涙を流すこともあるだろう。

しかし、彼女たちをあまり知らない人に三種の神器の説明をしてiPadを聞かせても、
彼女たちの武器が前述の三種の神器である以上、何も響かないのだ。

なぜならば、それはある偉大なるアイドルグループの存在に起因する。

「あれ?それってAKBと同じ魅力じゃない?」

言葉と音楽だけで説明されると、そう思う人が多いのである。

確かにAKB48も全力で踊っているし、パフォーマンスは素晴らしいし、観てる人たちを元気にする。
だからあれだけのファンがつくし、東京ドーム3DAYSという公演を見事やり遂げたのであろう。

その疑問に対しての回答は幾つかあり、例をあげるならば、(僕はAKBも大好きであるが、)
・専用劇場を持つAKBに対し、劇場を持たないももクロは代々木の路上でパフォーマンス。
全国のファンにも知ってもらうために(当時)1000円のETCを使って全国の家電量販店を回って公演。
・アイドル(可愛さを表現する)AKBに対し、アスリート(全力のパフォーマンスを表出する)ももクロ。
・有名なプロデューサーが展開する戦術に乗るAKBに対し、自分たちができることをやるというスタンスだけで地道にやってきたももクロ。
とか色々あるのだが、それは皆さんにももクロに興味を持って頂いてから是非知っていただければ幸いである。
なによりも、

ももクロの魅力は実際に動いている姿を観ないと納得できない。

ということで彼女たちの動画がこちら。

ライブでも最も盛り上がる曲のをいくつかご紹介したい。

言葉ではお伝えしきれないところを、是非感じとっていただきたい。

言葉では補完できないものが、なんとなく感じられただろうか?

さて、それでは、そんなももクロを構成する5名のメンバーをここで紹介したい。

▼えくぼは恋の落とし穴、百田夏菜子(愛称:かなこぉ↑↑ 担当色:赤 18歳・高3)

ももクロのリーダー。
特技のアクロバットを駆使してステージを縦横無尽に飛び回る姿はシャー専用を彷彿させる。

しかしステージを降りると一転、
メンバーからいじられる残念なキャラクターに。。。

ステージでの表情も歌もダンスもアクロバットもすべて素晴らしいが、それ以外は全部だめ(笑)

1 2 3 4