1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

こんな大学なら通いたい!?日本各地の大学にあるユニークな学科

マンガ、ワイン、書道、「音」・・・ユニークな分野を徹底的に学ぶことができる大学の学科が日本各地にあります。※一部、学部やコースの紹介もあります

更新日: 2012年08月22日

80 お気に入り 77221 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

gudachanさん

京都精華大学 マンガ学部

京都精華大学のマンガ学部は日本で唯一のマンガを専門的に学ぶ学部です

カートゥーンコース、ストーリーマンガコース、マンガプロデュースコース、アニメーションコース、ギャグマンガコース、キャラクターデザインコースの6つのコースが用意され、マンガに関して専門的に追求していくことができるそうです

マンガ学部の教員には、各分野をリードし、一時代を築いてきたトップランナーが勢ぞろい。国内外の著名なカートゥーニスト。新しい表現を切りひらいたコミック作家やキャラクターデザイナー。日本アニメーションの歴史をつくってきた監督やクリエイター。人気コミックの編集者をはじめ編集・原作・批評のエキスパートも。マンガ、アニメーション業界の第一人者から直接学ぶ経験は、ほかでは得られない精華だけの特権です。

東京工芸大学芸術学部 ゲーム学科

東京工芸大学では2009年から「ゲーム学科」を設立し、ゲームのプロの養成に取り組んでいます

入学後は「企画」「デザイン」「プログラム」の3つから分野を選択し、専門の知識と技術を学びます。2年時以降はいよいよチームでゲーム作りに取り組んでいくそうです

ゲーム学科では、基礎技術を広く学びながら「企画」「デザイン」「プログラム」の3分野に分かれて技術を磨いていきます。大学教育として芸術系・理数系を同時に擁したユニークな環境が、未来のクリエイターたちの大きな一歩を後押します。また、ゲーム開発の応用的な領域である、教育や医療・福祉の分野に貢献するシリアスゲームの研究や実験にも、積極的に取り組んでいます。

キャンパスにはゲーム学科ならではの設備が存在。こちらはモーションキャプチャーのためのスタジオです

人間の自然な動きを3次元的に抽出するシステムを完備。人間のさまざまな動作を研究することで、リアルなモーションとは何かを学ぶ。

ゲームセンターさながらの教室もあるそう。一見遊んでいるようですが立派な勉強風景です!

ゲームセンターと同様の環境を再現。ゲームの本質を研究し、新たなアイデアを生み出すための空間。

京都造形芸術大学 映画学科

京都造形芸術大学の映画学科では、映画のプロフェッショナルを養成するカリキュラムを用意しています

2007年度に新たに開設された映画学科は、あらゆる映画を教育領域として扱い、自主独立の精神を持った、映画界で生き抜いていける人材の育成を目指していきます。

最大の特色はなんと大学校舎内に映画スタジオまであること。本格的な学習が出来そうですね!

2007年6月に、旧校舎を改築した撮影スタジオがオープンしました。東映、松竹に次ぐ京都第3の映画スタジオは「学生たちの手により自主管理される日本で初めての学生専用スタジオ」です。

教授はみな映画人。かなり本格的な学習が出来そうです

学科長高橋伴明をはじめ、林海象、松尾貴史、伊藤高志ほか、毎週学生たちとゼミ形式の授業を行う専任教授は、全ての現役映画監督、映画俳優、スタッフ、映画評論家です。学生と先生が競い合うように映画を作る状態が本学の理想です。その中から生まれる熱気の中で、お互いが触発され、それがまた新しい映画作りへと繋がっていくのです。

山梨大学生命環境学部 ワイン科学特コース

学科ではありませんが、国内有数のワインの名産地である山梨県の山梨大学では、「ワイン科学」を専門的に研究する機関である「ワイン科学研究センター」が設置され、ワイン研究のプログラムが存在します

ワイン科学特別コースでは、引き続き、ブドウやワインに関する高度な専門知識と実践的な技術力を備え、ワイン製造に熱意を持った技術者・研究者の育成を目指しています。ワイン科学特別コースの学生は、地域食物科学科の講義を受講することにより、果樹・野菜の栽培および食品製造に関する幅広い知識を習得します。

6年間、ワインをみっちり学べそうです

大東文化大学文学部 書道学科

大東文化大学の書道学部では書道専門の学科「書道学科」が存在します

鑑賞する立場としての「書学」と実際に表現を行う「書作」の二つの柱から書道を学びます

1 2





このまとめへのコメント3

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

  • この投稿は現在表示することができません。

1