1. まとめトップ

【黒木瞳】女性セブン・週刊文春に掲載された青学中等部「凄惨イジメ事件」

黒木瞳の子供が、悪質ないじめ事件に関わっていたのではないかと疑いがかかっています。週刊誌でも多数掲載されている内容なので、詳細をまとめてみました。

更新日: 2012年08月23日

0 お気に入り 117118 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

skyfisherさん

事件の経緯

名門私立中学で女子3人、男子1人で構成されるいじめっ子グループが、同級生の女子生徒を校内の女子トイレ個室に追い込み、無理やり制服を脱がせて携帯カメラで撮影するなどのいじめ行為に及んだ。

まずは、女性セブンが名門私立中学で起きたいじめ問題について掲載しました。

この「名門私立中学」は、青山学院中等部。リーダー格の「B子」の母親は、大女優。

つづいて、週刊文春が詳細を記載した記事を掲載します。

リーダー格の「B子」の母親は、黒木瞳か?

雑誌では個人名は伏せられていましたが、ネット上で実名が暴露されています。なんと、女優の黒木瞳さんだということです。

事件の詳細について

雑誌では書かれていないことが、色々と分かったので記載していきます。

青山学院中等部の取り巻き男子を2万円で買収。
ターゲットである女子をレイプしろと指示。
買収された男子は女子トイレ個室に逃げ込んだターゲットを
個室上部から入り込んだ後、一人は服を脱がし、一人はそれを動画で撮影したという。

撮影するだけでなく、強姦まで行っていたようです。これはもう完全な犯罪レベルですね。

事件後の学校の対応

被害者の母親からの抗議によって、
実行犯として動いていた男子生徒の一人を退学処分。
その他のいじめ加害者たちはわずか3日の停学処分にした。

この対応も甘すぎるということで、批判が高まっています。
犯罪ですから、警察に通報するべきですよね。

彼らの保護者が件の有名女優をはじめ、青学OBだったことや
会社経営者など社会的影響力の強い身分だったので軽い処分で済んだよう。

やはり裏の権力があったようです。
本当に怖い世の中ですよね。

ただ、ネット上ではかなり話題となっているので、
何らかの進展があるかもしれません。

参考リンク

1