1. まとめトップ

Twitter界の“ネ申”つぶやきシローの天才的なツイート

Twitterの産みの親?と言っても過言ではない「つぶやきシロー」のつぶやきをまとめました。

更新日: 2019年01月23日

22 お気に入り 126252 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tainoyoさん

つぶやきシロー

独特の栃木訛りで「ムカついた事」などあるあるネタをつぶやくのが芸風。
1990年代後半、『ボキャブラ天国』シリーズで爆笑問題・ネプチューンらと共に人気を獲得。しかしボキャブラブームの衰退と共に、一時は死亡説・自殺未遂説が流れたほど仕事が激減した。
2010年(平成22年)より、twitterで「つぶやき」を開始。往年同様の「あるあるネタ」を披露している。

バーのマスターと仲良くしゃべったのに、次に行ったら初めまして~顔された寂しさ。

カラオケで自分の番が近づいてくると、こっそり歌いだしのキーのチェックするよね。

美容師さんが無理して話題を投げかけてるのがわかって、逆にこっちが気つかって会話を広げる時あるよね。

ミルフィーユって、まずどうしようかいろんな角度から見て悩むよね。

カップヌードルに入っている肉って、大切に扱うけど、そこまでした甲斐がなかった、の繰り返しだね。

崎陽軒のシウマイ弁当、シウマイ1個食べてご飯食べてのペースだとご飯が余ってしまうので、あのちっちゃいシウマイを半分かじってご飯食べるね。

酔うたびに「あの時プロからの誘いを断んなきゃな~」って、嘘か本当か確認の取れないことを言うおじさんいるね。

バイトをずる休みする時の電話で、とりあえず咳をする派です。

いつか使うと思って、ためてたスーパーの袋は、まとめて捨てるね。

コンビニのレジに置いてあるチロルチョコは、チラッと見るだけ。

たいした怪我じゃないのに、大げさに包帯巻く人いるよね。

1 2