出典 tainoyoさんがアップロード

独特の栃木訛りで「ムカついた事」などあるあるネタをつぶやくのが芸風。
1990年代後半、『ボキャブラ天国』シリーズで爆笑問題・ネプチューンらと共に人気を獲得。しかしボキャブラブームの衰退と共に、一時は死亡説・自殺未遂説が流れたほど仕事が激減した。
2010年(平成22年)より、twitterで「つぶやき」を開始。往年同様の「あるあるネタ」を披露している。

この情報が含まれているまとめはこちら

Twitter界の“ネ申”つぶやきシローの天才的なツイート

Twitterの産みの親?と言っても過言ではない「つぶやきシロー」のつぶやきをまとめました。

このまとめを見る