1. まとめトップ

【心臓の弱い方は閲覧を控えて下さい】日本で起きた凄惨な殺人事件【総まとめ】

日本で起きた特に悲惨なゾッとする殺人事件を紹介しています。ここでは各事件の概要と、ネットの口コミしか載せていませんが詳細を読むと、心底胸糞が悪い事件ばかりです。

更新日: 2016年11月28日

1931 お気に入り 27685301 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

matoSさん

女子高生コンクリート詰め殺人事件

1988年11月から1989年1月の間に、東京都足立区綾瀬で起きた猥褻誘拐・略取、監禁、強姦、暴行、殺人、死体遺棄事件の通称。

数名の少年が、女子高校生をレイプ後拉致、仲間の自宅2階の居室に監禁した。集団によるレイプ、性器にビンなどの異物挿入、裸踊りや自慰行為の強要、タバコを2本一度に吸わせる、シンナーを吸わせ、1メートル以上上から鉄棒を腹に落とす、トイレにも行かせず飲料用紙コップに排尿させその尿を飲ませる、1.6キログラムの鉄球付き棒で大腿部を数十回にわたって殴打したり、被害者の脇腹部、脚部等を多数回にわたって手拳で殴打し、全身が血だらけになり目の位置がわからなくなるほど顔を膨れ上がる程の殴る蹴るなどの行為を繰り返し、少年Bが「なんだお前でっけえ顔になったな」と笑う、足にライターのオイルをかけて火で何度もあぶる、真冬の時にベランダに裸で放置、顔面に蝋をたらす、などの苛烈な行為を41日間にわたり行った。

この事件は、加害者が全て少年(未成年)であったこと、犯罪内容が重大・悪質であったこと、犯行期間も長期におよび、少女が監禁されていることに気づいていた周囲の人間も被害者を救わなかったことなどの点で社会に大きな衝撃を与えた。

詳しくは、https://goo.gl/A4XMnC

コンクリ事件も、被害者はわいせつ目的誘拐と暴行と殺人の
被害だったんだけど、当時の新聞ではほとんど詳細は明かされなかったな。
ネットで初めて詳細を知ったときは衝撃だった。

戦後史上もっとも凄惨な殺人事件

広島LINE殺人事件

2013年7月、広島県呉市の山中で高等専修学校の女子生徒(16)とみられる遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された7人のうち複数が「死んでいるのを7人全員で見て確認した」と供述していることが21日、捜査関係者への取材で分かった。最初に逮捕された無職少女(16)が、事件から約2週間後に遺棄現場に戻り、遺体の傷みが激しいことにショックを受け自首を決意したと供述していることも判明した。

耳の穴に根性焼きって相当クリエイティブやな
なかなかそんな残酷な事思い浮かばんわ

2ch

どーせ3年くらい
少年院いておわりだろ?

少年法とかホントに誰得なんだよ

2ch

北九州監禁殺人事件

人の弱みにつけこんで監禁をして金を巻き上げ、拷問と虐待によってマインドコントロール下に置き、お互いの不満をぶちまけさせて相互不信を起こして逆らえなくし、被害者同士で虐待をさせることで相互不信を一層深くさせ、自分の手は汚さずに用済みとなった人間を殺害して死体処理を行わせた(裁判では6人の殺害と1人の傷害致死)。犯罪史上稀に見る凶悪犯罪とされ、第一審で検察側は「鬼畜の所業」と容疑者男女を厳しく非難した。

非常な残虐性・悪質性にもかかわらず、事件に報道規制がかけられたとされ、事件の知名度は高くない。当初は地元の報道機関を中心に報道をしていたが、内容があまりに残虐であるため途中から報道機関が自主規制し、全国の報道機関での集中報道には結びつかなかったともいわれる。

詳しくは、http://injhss.com/archives/17

北九州の何が怖いかって偶然17歳の子が逃げ出せなければ完全犯罪成立してたって事だよな
特定のコミュを全滅させれば完全犯罪は成立するし、実際成立してるんだろうな
・・・もう切るよ。怖い怖い

戦後史上最も凄惨な殺人事件

一番悲惨だったのが、末期頃、突然松永に土下座して
「自分と娘がここまでやって来れたのは、松永様のおかげです。ありがとうございます」
って言ったっていう話
父親が廃人にされていく過程を、全部見させられていた娘さん

戦後史上最も凄惨な殺人事件

名古屋アベック殺人事件

1988年2月23日未明、名古屋市緑区の県営大高緑地公園駐車場で、デート中の理容師・Xさん(19歳)と理容師見習い・Y子さん(20歳)が、車2台に分乗してきた男女のグループに突然襲われ、現金を奪われて車を破壊された。グループの男達はY子さんを集団レイプ。挙句の果てに2人とも殺害した。

詳しくは、http://injhss.com/archives/735

遺体の捜索現場


アベック殺人もたいがいだろ
犯人は賠償もせずに家庭を持って暮らしてるんだぜ

戦後史上もっとも凄惨な殺人事件

江東区OL神隠し殺人事件

2008年4月18日夜、当時23歳の女性会社員がマンション内から忽然と消え、親族から捜索願いが出される。玄関に少量の血痕が残った状態であったことに加え、マンションに設置された監視カメラの記録に女性会社員がマンションから外出した形跡がないことから、マンション内で消失した「神隠し事件」として、マスメディア各社がトップニュースで報じた。
容疑者の男は性奴隷獲得目的で被害者女性の帰宅を待ち伏せし、帰宅直後を狙い女性宅へ侵入。女性に騒がれたため頭部を殴打し拉致、自室へ連れ帰った。
男は被害者の遺体を包丁2本とのこぎりでバラバラに切断、解体し、警察の家宅捜索時には冷蔵庫やベッドの下、段ボール箱などに隠した。その後、遺体を包丁でバラバラに切断してトイレなどに流したり、細かく切断した遺体を出勤時にゴミ捨て場に捨てるなどして隠ぺい工作を図り、遺体の全てを処理した。

詳しくは、http://injhss.com/archives/27

加害者は異常な性癖を持った人間だった

横浜バラバラ強盗殺人事件

2009年6月に神奈川県横浜市金沢区で発覚した殺人事件である。

「殺さないで」。懇願する被害男性の首に電動切断機を当て、首をすくめ「家族に電話させてほしい」「せめて先に殺してから(首を)切ってください」と叫ぶ男性に被告が「動いちゃ駄目だろ、切れないじゃないか」と言って、生きたまま首を切断した。

詳しくは、http://injhss.com/archives/24

死刑判決を受けた加害者

三毛別羆事件

1915年、北海道苫前郡苫前村(現:苫前町古丹別)三毛別六線沢で発生した、日本国内で最も大きな獣害(じゅうがい)事件。羆(ヒグマ)が数度にわたり民家を襲い、当時の開拓民7名が死亡、3名の重傷者を出すという被害があった。

詳しくは、
http://injhss.com/archives/30

実際に仕留めたとされる熊
体調2.7m 重さ340kg

神戸連続児童殺傷事件

別名『酒鬼薔薇事件』。
1997年(平成9年)に兵庫県神戸市須磨区で発生した当時14歳の中学生による連続殺傷事件。
数ヶ月にわたり、複数の小学生が殺傷された。
通り魔的犯行や遺体の損壊が伴なった点、特に被害者の頭部が「声明文」とともに中学校の正門前に置かれた点、地元新聞社に「挑戦状」が郵送された点など、強い暴力性が伴なう特異な事件であった。また、犯人がいわゆる「普通の中学生」であった点も社会に衝撃を与えた。

警察は聞き込み捜査の結果、少年が動物への虐待行為をたびたびおこなっていたという情報や、被害者男児と顔見知りである点などから、比較的早期から彼に対する嫌疑を深めていたが、対象が中学生であるため、極めて慎重に捜査は進められた。

一方で、中学生には到底不可能な犯行とされること、警察が少年に虚偽の説明をして調書を作成したとされることなどで冤罪の可能性を指摘する者もあるが犯人が否定している。

詳しくは、
http://injhss.com/archives/32

声明文
当時のニュースではよく取り上げられていました

1 2 3 4





このまとめへのコメント1

  • okuwakitさん|2013.09.25

    日本の凶悪犯罪者はよく顔を観察してみると目に特有な共通点がありません?

1