2013年7月、広島県呉市の山中で高等専修学校の女子生徒(16)とみられる遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された7人のうち複数が「死んでいるのを7人全員で見て確認した」と供述していることが21日、捜査関係者への取材で分かった。最初に逮捕された無職少女(16)が、事件から約2週間後に遺棄現場に戻り、遺体の傷みが激しいことにショックを受け自首を決意したと供述していることも判明した。
詳しくは…https://goo.gl/gzf7BH

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【心臓の弱い方は閲覧を控えて下さい】日本で起きた凄惨な殺人事件【総まとめ】

日本で起きた特に悲惨なゾッとする殺人事件を紹介しています。ここでは各事件の概要と、ネットの口コミしか載せていませんが詳細を読むと、心底胸糞が悪い事件ばかりです。

このまとめを見る