1. まとめトップ

亀田選手をお手本にFXの戦略を考える

本名 亀田 興毅
通称 浪速乃闘拳
階級 バンタム級
身長 166cm
リーチ 168cm
誕生日 1986年11月17日
出身地 大阪府大阪市
スタイル サウスポー

日本人初の三階級制覇を成し遂げたプロボクサーの亀田興毅選手。
すごい偉業を成し遂げたはずなのですが、世間の評判はあまり良くはないようです。

海外からよくわからない無名のボクサーを連れてきて試合をしたり
ランキング下位の選手とばかり防衛戦をしたりと、弱い相手とばかり試合をして
世界チャンピオンになったというイメージが強いですね。

FXトレーダーは「弱い相手=トレンドがある相場」と勝負

トレードに置き換えると素晴らしい戦略となります。
相場においては
「強い相手」=「ボラティリティと方向感の無い相場」となりますし
「弱い相手」=「ボラティリティがありトレンドが発生している相場」となります。
トレーダーが勝負するところは、
「弱い相手」=「ボラティリティがありトレンドが発生している相場」」と
なります。決して勇猛果敢に強い相手と戦ってはいけませんよ。

まあ、世間はスポーツ選手にひたむきさや勇敢さを求めている部分がありますから
スポーツ選手は弱い相手とばかり勝負していては評価されませんが。
しかしトレーダーは儲ければいいんです。
(もちろん不正行為はいけませんが)
私から見たら亀田選手の戦略はトレーダーにとっては最高のお手本になります。

※出典サイト

1





イケスケさん

読んでくれる人の役に立つような記事を作りたいと思います。

このまとめに参加する



  • 話題の動画をまとめよう