1. まとめトップ
  2. おもしろ

また乗りたい!タクシー運転手さんとの素敵エピソード

指名したい!ほっこりするタクシー運転手のお話し。

更新日: 2012年10月13日

146 お気に入り 123510 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Polichinelleさん

想定外の優しさ

タクシーの運転手さんと故郷の話になって「僕は○○出身です。訳あって長いこと帰っていませんが…」って物憂げに言ったら「細かい事情はわからないけど元気だしなよ」って優しく言われて泣きそうになった。最後まで「冗談です。この前夏休みに帰って両親と徹夜で花札やってました」って言えなかった。

君の笑顔が見たくて…

タクシーの運転手さんに目的地を言うと運転手さんが「希望のコースは⁇」と聞いて来たので「好きな道でお願いします」って言うつもりが「ステキな道でお願いします」と言ってしまった。そのせいだろうか。いつもより夜景が綺麗な気がする。

この日を待ってた?

タクシーの運転手「関西のひとなんですね!あの~あの~しばくぞって言ってください!」 私「え……」 タクシーの運転手「おれ!えむとかじゃなくて!あの!おねがいします!」 私「しばくぞおまえ」 タクシーの運転手「ああああ感動的でございますありがとうございます」 仙台やばい

子供を少々…

今日乗ったタクシーの運転手さんが史上最強に面白かった。次タクシー乗る時指名したいくらいだった。お子さんいらっしゃるんですか?と聞いたら 、「はい、少しいます。」とお答えになりました。す、少し??

トラウマでもあるのでしょうか

今、テレビ信州から乗ったタクシーの運転手さん、俺を買いかぶり過ぎ!チケット見るためにライト点けてたら「消しますよ!目立ってファンが来ますから!」で、「ファンが、フ、ファンが車を囲む前に出ます!」って発進。…俺は「来ません。」「だから来ませんって。」って真顔で諭すように二言(笑)

彼はなにかを観たようです

似てるって言われて、公開当時大阪で乗ったタクシーの適当な運転手さんを思い出すわ。「ほっしゃん。エライ灼けてるな。ロケでっか。」「映画の。」「何の映画でっか?」「ポニョです。」「…あー!観ましたわー。エエ芝居してはったなー。ああいうのもっとやったらよろしいねん。」…ホンマ適当(笑)

ときに道はなくなるもの

八甲田山のホテルに行く山深い道を走ってたら運転手さんが「あれ?すいません、道間違えました。」って。「大丈夫ですよ~。」言うてスタッフと喋ってたら、しばらくしてタクシーが止まって、運転手さん「道………無くなりました。。。」って(笑)めっちゃ大事件やけど津軽弁の心地よさで、半減(笑)

つ、月が綺麗ですね、、

今タクシー乗ってんだけど、運転手のオッサンが窓開けて月を眺めながら、「月、綺麗ですよねぇ。アレって地球の影なんでしょ?ということは私たち二人の影もほんのちょっとだけ、あそこに写ってるんですよねえ」って。待て。俺を胸キュンさせてどうする。

きゃりーぱみゅぱみゅもあるよ?

今朝乗ったのが名物タクシー(自称)だったらしく「お客さん、音楽何が好きですか?ジャンルで選べますよー」といってメニュー渡された。ちなみに79歳の運転手さん。 lockerz.com/s/250110574

おいしいネタも提供します

歌丸師匠の独演会in山口県。客席には修行を終えたお坊さんが約1500人で思わず拝みたくなるような光景。その後、幹部クラスのお坊さん50人が合掌して歌丸師匠のお見送り。タクシーに乗っていた歌丸師匠「出棺じゃねえんだからww」 悪ノリした運転手、霊柩車の如くクラクション鳴らす

幸せの連鎖

コミケ帰りのタクシーの運ちゃんが「あー、何をやってるかはよく分からないけど、派手な紙袋をごっそり持ってる人達がみんなニコニコしていて、僕は仕事になるし、皆がハッピーになるイベントでいいですなー。ずっと続くといいですね」と言っていて、ちょっと温かい気持ちに Ero_Thrasher

話術にもたけております

俺の家お墓がたくさんある寺の前なんだけど帰りのタクシーの運転手に『くっくっく...俺が見えるんですか?お盆に間に合ってよかった...』って言うけど逆にガチであった怖い話されてビビる俺

どんな要求にも応えます

久しぶりにタクシーに乗ったら「どのように行きましょうか?」って聞かれたんだけど、道なんて全然知らなかったから「かっこよく行ってください」って行ったら運転手さん心持ち背筋を伸ばして運転してくれた。かっこよかった。

AKB48も押さえてます

昨日仕事帰りに乗ったタクシーの運転手さんと音楽の話をしていたら、『初音ミク』や『グーグル先生』という単語がゴロゴロ出て来た。運転手さん57歳。運転手さんが凄いのか、ミクやグーグル先生が凄いのか…。きっとどっちもだな。

若者へ贈る言葉

こないだ乗ったタクシーのおじさんが私の格好をみて言った。人の目なんて気にせず、自分のやりたいようにやるのが1番いい。人生、人のために生きるんじゃない。自分のために生きるんだから。 思わずうなずいてしまった。 そもそも、自分が楽しまなきゃ相手だって楽しくないからね。

1 2 3