1. まとめトップ
  2. おもしろ

和歌山電鐵貴志駅 たま

生まれながらにして駅長と思える立派な駅長ぶり、何にも動じない態度はまさに鉄道ウーマンの鏡です。

任期はなく終身雇用であり、報酬は年俸としてのキャットフード1年分である。

正式任命された初の猫駅長
肩書きスーパー駅長
和歌山電鐵常務執行役員
和歌山県勲功爵
和歌山県観光招き大明神 ほか

和歌山電鐵伊太祈曽駅長兼貴志駅駅長代行 ニタマ

たまに似ている二番目の三毛猫なのでニタマと命名しました。

駅長室も新調し、キャットタワーやキャットウォークなどのアスレチック設備のついた優れもの

たま駅長のフーッとかハーッニャゴという教育的叱咤激励を受けて緊張していましたが、持ち前の明るさと人なつこい性格で、一躍人気者に躍り出てきました。

会津鉄道芦ノ牧温泉駅 ばす

名前はアニメのトトロの猫バスにちなんで『ばす』と呼ばれている。

任命式においては、同様に和歌山電鐵から正式に任命されて話題を呼んだ貴志川線貴志駅のたま駅長からも祝電が贈られた。

旧片上鉄道吉ヶ原駅 コトラ

名前の由来は柵原鉱山から産出される硫化鉄鉱石運搬用主力貨車「トラ」とサバトラの雑種であったこと。

車両到着時に触車防止として来園者の注意を車両からそらすのが役目

同鉄道は1923年開業したが、91年に廃線。ファンらでつくる同鉄道保存会が月1回程度、ディーゼル車を同駅周辺で展示運転しており、コトラはこうしたイベント時に“出勤”していた。

人間でいうと60歳ぐらいになり、6日退任することになった。後任には助役の「ホトフ」(オス、3歳)が就任する。

駅長さんに会うときの注意

日中寝ていることが非常に多く、起きている姿を見られない場合もある。駅長室で寝ている駅長をガラスを叩いて起こすなど大きな音をたてる行為は、ストレスを与えるので、行ってはならない。

撮影の際はストロボ(フラッシュ)を点灯させない。
犬などに近づかれるとパニックを起こすので、協力をお願いする。
寝ている時に無理やり起こさない。
巡回中の場合は会えない。

健康管理に影響を及ぼすため、食べ物を差し入れてはならない。

和歌山電鐵では乗用車でたま駅長に会いに訪れる際には伊太祈曽駅(駐車場代は1日200円)または和歌山駅周辺の駐車場を利用し、貴志川線に乗車するよう案内している

駐車場がないそうです。

駅長さんの仕事は、いろいろと苦労もあるようです。
駅長さんや鉄道会社、地域のかたの迷惑になるような行動は、慎みたいものです。

1





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1

niunaiさん