冨田 勲(とみた いさお)は、日本の作曲家、編曲家、シンセサイザー奏者である。
【出生】1932年4月22日(80)
【学歴】慶應義塾大学文学部卒業
【著名使用楽器】モーグ・III-p、フェアライトCMI、シンクラヴィア
【ジャンル】映画音楽、電子音楽、テレビドラマ主題曲
【活動期間】1956年 -

初期のころにおいては、作曲家として活動する一方、従来のオーケストラという演奏形態に飽きたらず、新たに出現してきた電子機器と古典的な楽器を融合させるなど、様々な音楽の可能性を追求した。その後1969年にモーグ・シンセサイザーと出会ったことが転機となり、これ以降は古典的名曲をシンセサイザーによって現代的な解釈を加えて発表するという活動が中心となった。「イサオ・トミタ」の名は、広く世界に知られている。

出典冨田勲 - Wikipedia

御年80歳!

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

【タモリ倶楽部】シンセサイザーの神様 冨田勲って?Moog【初音ミク】

シンセサイザーの神様 冨田勲先生が、初音ミクとコラボレーション!&9月7日(金)「タモリ倶楽部」に出演されるということで、日本の電子音楽のパイオニアである日本の作曲家、編曲家、シンセサイザー奏者 巨匠”冨田勲”に関するまとめを作成してみました!

このまとめを見る