1. まとめトップ

ハイレベルな個人出版電子書籍「Gene Mapper(ジーン・マッパー)」が凄い!

なんというか著者:藤井太洋さんのスーパーマンっぷりが凄いですよね。個人出版を考えていた人が委縮するレベル。

更新日: 2013年03月06日

ebook3myさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 3744 view
お気に入り追加

BOOK.asahi.com(朝日新聞社の書評サイト)にて、ハリウッド映画さながらのサスペンスと評価されている個人出版のSFノベル(電子書籍)『Gene Mapper(ジーン・マッパー)』の感想を集めてみました。

http://genemapper.info/

※ページ下部に「キャンペーンを終えて」について藤井太洋さんのツイートを追加しました。

【追加情報】紙の書籍版が早川書房より4月刊行されます。

『Gene Mapper』の、紙の書籍版が早川書房より4月刊行されます。書名は『Gene Mapper -full build-』手に取っていただきやすくするために、文庫での発行を提案しましたが、なんと、ツタヤオンラインではもう予約ができる様子。

現行の『Gene Mapper』には若干の修正を加えて『Gene Mapper -core-』と改題し、アップデートします。

ハリウッド映画さながらのサスペンス

個人的には、このままハリウッド映画にできそうな内容に感じた。
 特に印象的だったのが、スピード感あふれる文体だ。凝った表現やギミックが、短いスパンでたたみかけられるので、ついつい読み続けてしまうのだ。

http://book.asahi.com/booknews/update/2012082100001.html

未来のシミュレーションとしての面白さであり、スピード感

この小説は3つの意味ですばらしい、1つは物語が面白いこと、そしてSFとして面白いこと、さらに電子書籍として素晴らしいこと、

SF小説ではあるけれど、この本には宇宙船もロボットもタイムマシンも出てこない。では何が面白いのか?というと未来のシミュレーションとしての面白さであり、スピード感だと思う。

http://fladdict.net/blog/2012/08/gene-mapper.html

インターネットはなぜ崩壊したのか

インターネットはなぜ崩壊したのか、というより、なぜ崩壊させられねばならないのか。この事情が今後、作者の手で明らかにされることを期待したい。

http://miki-7500.net/?p=3440

※私も期待してます。

終盤の畳み掛けるような怒涛の展開には驚きました

最初から最後まで、ストーリーの引き伸ばしや中だるみがなく、常に息つく暇もなく話が展開していきます。なので、だらだら読んだり、何かしながら読んだりするのはおすすめできません。「ハイスピード・ノベル」の看板に偽りなしでした。

http://www.plus1world.com/2012/08/gene-mapper.html

エンジニアが読むとハマるはず

・舞台は2037年、Unix timeのリミット2038年の前年。
・インターネットが封鎖されるのは2014年、それはなぜ?
・未来では、現実と見紛うほどのアバターをいつどう使うの?
・スタイルシートで遺伝子をマークアップするデザイナーがバグに立ち向かう。コーディングミス?アップデートエラー?
wktk!!

http://www.kaoritter.com/archives/2012/0904_220900.html

スピード感も読み終わった余韻もいい!

「必要だけど、だるい描写」ってのが最小限になっていて、非常に良いリズムで読み進めることができます。

読み終わったときの感覚は「すっきり」です。

http://ebook3my.com/post/30510283959/gene-mapper

twitter

『Gene Mapper』をDLしてみた。設定だけ見るとバチガルピっぽいような。genemapper.info

パオロ・バチガルピ(Paolo Bacigalupi)は、アメリカ人SF作家
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%AA%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%81%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%83%94

.@t_trace のgene mapperを読んでる。架空の話しでSFにも関わらず最初の数ページ読んだだけで身につまされる感じはなんだw 主人公夜中なのにおつかれさま、、、

ジーンマッパー読みましたけど、ちゃんと面白かったですよ。IT技術者的にはそれは微妙では?って思う所も、SF者としてはいいね!って思う所も、ウェブ技術者ならニヤリできる所もありました。お色気だけはない。 / “Gene Mapper |…” htn.to/QNhDRx

組換え植物のSF電子書籍。面白い。ゲノムブラウザのエラーメッセージ『界が特定できません』にワクワクしたけど期待はずれだった。コドンやジャンク領域、バイオ用語の使い方がちょっと変かも。 Gene Mapper - genemapper.info

Gene Mapperおもろい。読むのが止まらん。崩壊したwwwのキャッシュサーバからデータをサルベージするていう設定自体に広がりを感じる genemapper.info

面白かったです「Gene Mapper」読了!! 遺伝子操作や未来技術のディティールが深掘りなのに、本筋の進行と鮮やかにブレンドされてて、スピード感あふるる映像的な♪ RT @t_trace ご、ごめんなさい。Amazonは値段いじり回すとあとが大変なので……

キャンペーンを終えて

@t_trace 問題は藤井さんが優秀すぎることですよ。「へー、これなら俺にもできそう」とは多分ならないw いや、これは環境基盤が未成熟なことが原因ですが。

@lost_and_found なにも、一人でやる必要はないと思うのですけどね。執筆、編集、制作、出版、販管、広報とありますが、グループでやれば発行点数も伸ばせる気がします。 一人でやるメリットは、活動の設計を密にやれることですけど、アクションは粗くなってしまいます。

@t_trace それはまさしくそのとおりなんですが、あとは人件費と相談ですかね。関わった人に見合った売上が得られるくらいに市場規模が大きくなって欲しいものです。

@lost_and_found 一人でやってる私のですら「喰える」ところからはほど遠いのですが、Amazon、iBooksとくれば変わると思います。Gumroadのページ離脱率、95%ぐらいありますからwww

1







  • 話題の動画をまとめよう