はっきりいって、公約を破って赤字国債を増やすと言うのなら、
子供手当て法案も公約を破り設けるべきではないと思います。

それは、子供手当て法案はもともと、財源があることを前提としたものだからです。

財源がないのに赤字国債を発行してまで子供手当て法案を創設すると
いうことは、将来の子供達により大きな借金を残すことになります。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

民主党政権は景気対策をしないくせにバラマキ政策を行い赤字国債発行額過去最悪にして増税へ

民主党は景気対策をしないくせに いつのまにやら麻生内閣の時の補正予算までを含めた金額を赤字国債の発行枠にしています。それなのに民主党は増税をすると言いました。ちなみに自民党麻生政権では景気が回復してから社会保障費の財源が足りない場合にのみ増税をお願いするかもしれないと言っただけなのですが…。

このまとめを見る