1. まとめトップ

【懐かし】日ペンの美子ちゃんまとめ

少女時代に誰もがつい読んでしまった、日ペンの美子ちゃんのマンガ。毎月何気に楽しみでした。

更新日: 2017年05月02日

12 お気に入り 66200 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

日ペンの美子ちゃんとは?

日ペンの美子ちゃん(にっペンのみこちゃん)は、日本ペン習字研究会(日ペン)と、同会が実施しているがくぶん総合教育センターのボールペン習字通信講座のイメージキャラクターであり、また彼女を主人公にした広告漫画のタイトル。

日ペンとは?

日本ペン習字研究会・日本書道学院の事。
字がきれいになりたいという方の為の、自宅学習プログラムの案内。
つまり通信講座。

現在、美子ちゃんは五代目

【歴代 美子ちゃん】

1代目美子ちゃん執筆者は、矢吹れい子先生。
昭和47年~59年春頃まで、オシャレでハツラツとした主人公が活躍しました

2代目美子ちゃんは森里真美先生で、1代目より少し大人っぽいのが特徴。
髪型はレイヤーボブ、ファッションも今また人気のハンチング帽などが見られ、
時代は繰り返されるのが良くわかりますね

昭和59年7月~62年12月までの3代目を担当したのが、まつもとみな先生。
1、2代目とはガラッとキャラの雰囲気が変わり、アニメーション風に。
一部マニアには大好評でした。

表情豊かでとぼけたところもある愛嬌たっぷりの4代目はひろかずみ先生が担当。
ちょっとドジをしながらも美しい文字であらゆる問題を解決する、
コミカルな主人公が人気を呼びました。

今やほとんどの用事をケータイメールで済ませてしまう人も多いのでは?
そんな時代だからこそ、ここぞというときに「美しい手書きの文字」が威力を発揮するのです!
もちろん、恋にもバッチリ効くはずなのですが…
美子ちゃんが幸せをゲットするのはいつの日か???

1