1. まとめトップ

バイノーラルビートで集中と睡眠させるiPhoneアプリ

バイノーラルビートで集中。バイノーラルビートで熟睡。バイノーラルビートで会議に備え、バイノーラルビートで記憶力UPさせたりしよう。バイノーラル・ビートのアプリの力を借りてパワーUP。

更新日: 2014年04月30日

212 お気に入り 84002 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tutaemanさん

音で集中力を上げるor薬なしで眠りやすくする

周りの雑音から開放され集中したいときは逆に以下の三種類の音を聞きます。
各アプリに睡眠用、作業集中用などのメニューがあります。音の種類も異なるようです

▷ 1.バイノーラル・ビート

バイノーラル・ビート直訳すると「両耳性うなり」です。
左右の耳から異なる周波数の音を聞くと、脳がその周波数の差につられて脳波をあわせてしまうという特徴を利用しています。

▼Brain Wave ブレインウェーブ

▼GeniLax

▼ブレーンアップグレード

▷ 2.環境音

環境音楽を聴く
自分の耳に入ってくる音をコントロールします。そのために音楽を聴くのは良い方法です。しかし、自分の好きな音楽を聴くのは良くありません。自分の興味のあるものですから、かえって集中しづらくなってしまいます。

▼Sleepmaker Wiledlife Free

▼Ambiance アンビエンス

▷ 3.ホワイトノイズ

日本ではあまり見かけないが米国では睡眠誘導用にホワイトノイズ発生器が販売されている。雨の音のようなザーッという音が一定時間流れる小型の機械だ。意味のないザーッというホワイトノイズを聞いていると眠くなる。同じ原理で、iPodにザーッという波の音など自然音を入れておくとリラックスや睡眠誘導に使えるし、仕事の集中にも使える。

▼White Noise Lite

▷Youtubeでリラックス効果が得られるというもので、500万回以上も再生されている音楽

ストレスや神経の高ぶりが影響しなかなか寝付けないことがありますが、 そんな時に聞くと眠りやすくなるという音楽がYouTubeにアップされています。 バイノーラル・ビートという異なる周波数の音を左右の耳から聞くことで リラックス効果が得られるというもので、500万回以上も再生されている音楽です。

出典http://gigazine.net/news/20121224-sleep-music/

1