1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

【次期大統領?】ロムニー氏の凄まじい経歴と資産【史上最も裕福な候補】

米大統領選の共和党候補者指名獲得を目指しているミット・ロムニー前マサチューセッツ州知事。その完璧な経歴と資産。

更新日: 2012年09月02日

15 お気に入り 23242 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ambrosiaさん

父親はミシガン州知事

後にミシガン州知事となるジョージ・ロムニーの次男としてデトロイトで生まれた。

華麗な経歴

その経歴はすべてが超一流のエリートです。ハーバード大学の経営学と法科の大学院を卒業し、法学では博士号も持っています。卒業後は、投資ファンド会社へ入って重役をつとめ、その後独立して莫大な資産を築きました。

超敏腕トレーダーだったもよう

ロムニーがトップであった14年間に年平均IRR114%という驚異的な収益を得るなど、同社を世界有数のファンドに育て上げた。

独立して投資会社「ベイン・キャピタル」を設立。総資産660億ドル(5兆2800億円)、約400人の投資専門家を抱える大企業に育て上げた。

ロムニー前マサチューセッツ州知事は2008年当時、米ヘッジファンドのタイガー・マネジメントの最高経営責任者(CEO)職のオファーを断っていた、と米紙ニューヨーク・タイムズ(NYT)が伝えた。給与3000万ドル(約23億6000万円)前後プラス投資利益を提示されていた。

すごすぎる資産

。カリフォルニア大バークレー校のサエズ教授(経済学)の試算だと、ロムニー氏は米国の高額所得者の最上位0・0025%に入るという。

11年の推定額は収入が2100万ドル、税額が320万ドル。2年間を通した税率は実質約14%となる。

金持ちゆえの苦悩

合わせて読みたい

1