1. まとめトップ

考え方ひとつで変わるかも!お風呂嫌いを治すコツ

お風呂が嫌い・面倒な方に少しでも参考になれば幸いです。

更新日: 2015年02月10日

138 お気に入り 212027 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mongo1026さん

■ お風呂の中で楽しみをつくる

お風呂(面倒)+好きな事

面倒な事も楽しい事と一緒にすることで、面倒な気持ちを打ち消してしまう方法です。

読書、テレビを見る、音楽を聴く、歌を歌う、電話する、アイスを食べる、ゲームをするなど。

お風呂は工夫次第でカラオケボックスにもカフェにもエステルームにもなります。自分が楽しいと思える事をしてみましょう。

■ お風呂・お風呂グッズにこだわる

お風呂場を適温にする

冬場は暖めておきます。

好きな香りの入浴剤を使う

好きな香りに包まれることでリラックス効果が期待出来ます。

バブルバスにしてみる。バスライトを使う。

ふわふわの泡が気持ちいい!

可愛いバスグッズを使う

可愛いバスグッズを揃えて「使いたい」と思うようにします。

ワンランク上のタオルを使う

■ 入浴のメリットを知る

疲労回復

体温が上がるので血の巡りがよくなり、疲労回復につながります。

新陳代謝が高まる

リラックス効果

浮力を受けて、カラダの重さから開放されると、筋肉や関節の負担も少なくなり、 ココロからリラックス出来ます。

冷え性改善

全身がポカポカと温まり冷え性が改善されます。

デトックス効果

カラダの芯から温まり、 大量の汗と一緒に、体内の老廃物や毛穴の汚れも一緒に吐き出してくれます。

■ 「入浴は面倒」の意識を変える

入浴=自分との対話の時間

一人になれる時間を大事にするための場所にする。

入浴=ラク

入浴時間を短く手間を減らし「入浴=ラク」と体に覚えこませる。

■ 入浴しなければならない状況に追い込む

運動して汗をかく

無理やり汗をかき、お風呂に入らないといけない状況にします。

1 2