1. まとめトップ

【まとめ】ポジティブ心理学学位が取得できる世界の教育機関

「ポジティブ心理学」はご存知ですか? マーティン・セリグマン教授が創始したこの新しい心理学は、人々の活動意欲、活動能力、幸福度を上げる研究が中心の社会科学です。近年、欧米の名門大学院を中心にその学位を取得できる社会人向け課程が増えてきました。その主要なスクールをまとめました。留学などの参考に。

更新日: 2012年09月03日

19 お気に入り 8781 view
お気に入り追加

世界で最初に『応用ポジティブ心理学の修士課程(通称MAPP)』を開講。 マーティン・セリグマン教授らが登壇する月1回の週末集中講座と遠隔授業から成る全9科目を約1年間かけて受講。授業料約51,000ドル(400万円)。

www.sas.upenn.edu/lps/graduate/mapp/

フロー理論で有名なチクセントミハイ教授らにより設立された、世界最初のポジティブ心理学における博士課程がある。ピーター・ドラッカーが晩年に教えたカリフォルニア州クレアモント市にある専門大学院で、『ポジティブ組織心理学課程』『ポジティブ発達心理学課程』の受講が可能。授業料約108,000ドル(850万円)

www.cgu.edu/positivepsych

欧州のポジティブ心理学の第一人者であるイローナ・ボニウェル博士により世界で二番目に設立された『応用ポジティブ心理学修士課程(MAPP)』。欧州の主要なポジティブ心理学者が教える二年間の授業をフルタイムの学生として受講後、Master of Science(MS)学位が取得可能。授業料約24,000ポンド(300万円)

www.uel.ac.uk/psychology/postgraduate/programmes/positivepsychology.htm

オーストラリアの名門シドニー大学では『応用ポジティブ心理学グラデュエイト・サーティフィケイト』がフルタイム学生として約6~12ヶ月で取得可能。授業料は約22,000Aドル(180万円)

www.psych.usyd.edu.au/future_students/coach/positive_psych_degree.shtml

フランスの工学・技術系エリート養成のための国立の高等教育機関で、グランゼコールの一つであるエコール サントラル パリでは『ポジティブ・リーダーシップ サーティフィケイト』が取得できる経営者・管理職向け課程が2012年に開講。3ヶ月に渡る週末集中講座に欧州各国から学生が受講する。授業料5,500ユーロ(55万円)

www.ecp.fr/lang/en/homepage

幸福度が最も高い国の一つデンマークの第二の都市にあり、二番目に古いオーフス大学では、主に人事・経営者・教育者を対象としたポジティブ心理学修士課程が行われている。

www.dpu.dk/mopp/.

シンガポールに設立された、アジアで初めてポジティブ心理学関連学位を発行する 教育省傘下CPE認定教育機関。6~12ヶ月の平日夜間と週末の受講後『応用ポジティブ心理学グラデュエイト ディプロマ』を取得可能。授業料8,900Sドル(56万円)

東京校では『ポジティブ心理学コーチング エグゼクティブ ディプロマ』を取得可能

www.positivepsych.edu.sg/

1





このまとめへのコメント1

1

ポジティブ心理学を応用した、新しい人材育成手法を学ぶ 社会人向け心理スクール『ポジティブサイコロジースクール』。国内初の「ポジティブ心理学コーチング課程」でコーチ資格が取得可能。無料体験会もあり。



  • 話題の動画をまとめよう