1. まとめトップ

嫌な会社は辞めるべき!?転職・退職について

今の仕事で、定年まで働きたいけど、人生そんなに単調なものではありません。退職したくなる理由もさまざま!このサイトを見れば、退職の見方が変わるかもしれません。

更新日: 2018年05月03日

181 お気に入り 466707 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

piyonari7さん

本音の退職理由

1 位  上司との人間関係 66人
2 位  給与が不満足 44人
3 位  仕事に変化がない、おもしろくない 40人

4 位  会社の経営方針・経営状況の変化 38人
5 位  キャリアアップしたい 38人
6 位  労働時間や環境に不満 32人

7 位  勤務地までの距離・環境に不満 18人
8 位  社長がワンマン 26人
9 位  同僚・先輩・後輩との人間関係 25人
10位  社風が合わない 23人

体験談

平均勤務時間は9:00~21:00くらい。残業代はほとんど出ませんでした。時給にしたら1000円ちょっと程度です。特に今保険業界は保険金不払いを一例として過去の負債のツケがたまっており、昔のいい加減だった時代の後片付けという後ろ向きの仕事ばかりだったのがイヤでした・・・。業界自体の今後にも疑問があり、このままこの会社に残っても得るものが乏しいと考え、3年目で思い切って退職しました。

システムエンジニアをやってました。仕事はとにかく忙しかったの一言。
私は地方就職で、都市部の人からは「地方だったら残業も少なかったんじゃない?」なんて言われますがとんでもない!午前帰りは当たり前、その上給料も安い(残業代はほとんどつかない)。 体を壊して長期休暇を取らざるを得ないときもありました。会社は労基から指摘を受けたこともたびたびあったようですが、改善はされず・・・。

一緒に暮らしたいと思える彼女がいたのですが、このままじゃとても結婚生活を望めるような状況ではないことも退職理由のひとつです。

ビデオカメラの製造。景気回復の波に乗れず元々安かった給料は更にカット!土日の出勤も多く、いずれリストラが行われることは十分予想できたため在職中に転職活動をし、去年の12月で辞めました。

退職してよかったこと

念願だった「車で北海道一周」が達成できたこと。

以前いた会社の人と、よけいなしがらみなしに交流できるようになった。

本当に辞めるべきか、否か考えよう!

一度、退職・転職を思い立ちますと、現職場に在籍していること自体が苦痛になったり、毎日の仕事が億劫で、モチベーションが下がったりしてしまうものですが、その勢いですぐに退職してしまうと、貯蓄がある場合は良いのですが、ない場合は、途端に経済的困窮に陥ってしまうものです。

また、転職の決意には、現職に対する責任感や未練も伴います。「自分がいなかったら誰がこの仕事をやるんだろう」、「皆が困るのではないか」という不安や、「職場環境や条件は悪いけれど、仕事自体は好きだ」、逆に、「仕事はつまらないけれど、職場環境や条件は良い」等、何かしら後ろ髪を引かれる思いをすることがあるかと思います。ここで大切なのは、「自分にとってベストな決断」をすることです。職場や仕事、仲間に対して、責任感や未練、情が発生するのは無理もないことです。冷静に、自分の人生にとってプラスになる決断をすることが大切です。

前向きに退職を考えよう!

やりたい仕事を見つけて思い立った転職であれば、そう難しいことではないのですが、現在の仕事に不満があるとか、精神的・身体的に現在の仕事を続けていく自信がない、という事情であった場合、「どこへ行っても同じなのではないか」、「次がもっと辛い所だったらどうしよう」など、マイナスに考えがちです。しかし、人と人とに相性があるように、企業と人とも相性があります。「どこへ行っても同じ」という事はありません。これまで社会人経験を積んで、「企業を見る目」を養って来たのですから、募集要項や会社案内だけでなく、実際に面接などに出向いた際に、職場環境や、働いている人たちの表情などをよく観察しましょう。勿論、実際に入社してみなければわからない事も多々あるのですが、職務経験があればある程、「企業を見る目」は良くなっていると思うのです。

みんなの体験談

会社辞めたい」と呟いた。 「大丈夫」と返してくる男がいた。 プロフィールには55歳。 「会社辞めたい」毎日呟いた。 「大丈夫」毎日返してきた。 ある日呟いた「死にたいです」。 次の日、何の前ぶれもなしに父が上京してきた。 20年ぶりに私を抱きしめて言った。「大丈夫」

学校を辞めたい、会社を辞めたい、バイトを辞めたい。そんな風に欲望を語っているうちは、辞めなくてもイイ理由が点在していて、逆に言えば辞めるに値する徹底的な理由がまだ見当たらない状態なんだ。だからまだ辞められない。そうでしょ?

かつて道を見失った私も 会社に見つけられた かつては見えなかったが 今なら見える 精神の危険、苦しみと辞めたい峠を乗り越え 今や私はここに至った この恵みが私をかくも遠くへ導いた そしてこの恵みが私を家に帰してくれるだろう

いつでも会社辞めてやろうとか思う反面、ミキがいなくなったらその穴は誰が埋めるんだろうとか考えたら申し訳なくなってなかなか退職に踏み出せないの

関連まとめ

参考サイト

1