1. まとめトップ

坂本龍一 語録

坂本龍一氏が発言した語録をまとめていきます。日々更新!

更新日: 2020年06月28日

20 お気に入り 31234 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yhd56さん

フリージャズは練習してるでしょう。根元的なブルース等は身体性がそのまま出てるんでしょうけど、ジャズのチャーリーパーカーとかになると、もう練習しちゃってるわけだから。それをまた日本人がマネをしてるという。黒人の身体性みたいなものをマネして、練習してやったって何の意味もない:坂本龍一

「クリエイティブな発想というのは『失われている』状態から生まれてくるものだ。『失う』ということが実はとても大事なのだ。欠乏しているからこそ、人は何かをつくろうとする。ものが豊かで情報があり余っていると、クリエイティビティは生まれてこない」坂本龍一 #skmtnews #クリエイティブ

ツイッター:やめるのも早かったですね。もちろん、情報を共有する場所としては便利ですが、今や社会のマイナス部分のはけ口となり、あまりにも人間の負の側面が蓄積されているので。ツイッターに関してはずっと見ていなかったし、今は完全にアカウントも閉じました:坂本龍一 movie.walkerplus.com/news/article/1…

「グローバル資本主義が、つまり人間がやってきたことが、今回のような大規模なパンデミックを引き起こしやすい地球環境をつくってしまった。過剰な開発と都市化、そして生態系の破壊が人間と野生動物との接触機会を増やし、未知の病原体に感染するリスクも高めた」坂本龍一 asahi.com/and_M/20200522…

「以前よりお茶をよく飲み、一日に一度はコーヒーを淹れる…数年前の病気後の療養の時のように天から与えられた時間だと思い、仕事の他はなるべく本を読み、映画を観、音楽を聴く。earthingをよくやるようになった。それとともに土に触り木に触る。日光浴もよい」坂本龍一 gqjapan.jp/culture/articl…

「人類が生まれて、これまで絶滅危機を何度も乗り越えてきた中で、一度たりともアートや音楽や詩が途切れずに続いてきた…誤解を恐れずに言うと、放っておいても人類はアートや音楽や詩を手放さないと思う。ちゃんと残っていく。それだけが唯一の希望だ」坂本龍一 #skmtnews #新型コロナウイルス

「ウイルスもそうだが、自然は人間より圧倒的に大きい。それなら人間の作った楽器の音にこだわる必要がない… 最近はむしろ、私という人間が作った人口の音を邪魔して、壊してやりたいという気持ちさえ出てきているのかもしれません」坂本龍一 #skmtnews #楽器 #音 #音楽 #新型コロナウイルス pic.twitter.com/x5i69vdwbU

「なるべく音を取っちゃったほうが力が出る映画のほうが、いい映画ですよ、やっぱり」坂本龍一 #映画音楽 #映画

ハイファイにはあまり興味がなくて…ハイファイだから心が震えるということはありえなくて、喫茶店の悪いスピーカーから流れてきた音楽に惹かれる、なんてことはいくらでもあるわけです。「音楽を伝える」っていうのは、そういうことだから。ハイファイ、ロウファイなんて、実は関係ない世界:坂本龍一

「僕は、飽きっぽいからね。すぐに違うことをやりたくなってしまうんだ。(山下)達郎はすごいよ。ずっと聴く人に向けて自分の音を届け続けてる。彼にはかなわない。昔は自分だけの音というのも憧れたんだけど……今はないなぁ。僕には個性はないんだ」坂本龍一 #skmtnews #山下達郎

「人間が演奏できる限界より、もっとコンピュータの演奏でピンポイントで合わせるということが、だんだんつまらなくなってきちゃって、ズレていることの面白さ、音楽的な豊かさとか緊張とか、そこから生まれるものが、だんだんより面白いなと思えるようになってきた」坂本龍一 youtube.com/watch?v=VZjduK…

人間のやることは自然から大きくそれてしまった。今や人間の軍事力が地球を何度も破砕できるだけではなく、その産業と経済システムが地球を破壊できる程になってしまった。この惑星を搾取し続ければ、自らの居場所もなくなることが分かっているのにそこに突き進んでいる、愚かな猿が私たちだ:坂本龍一

人間は、対処できない問題には目を背けてしまうという、悲しい面もある。僕は、組織の中で働く人より発言しやすい立場にいるので、社会にもの申すことは務めだと思っている。攻撃を受けることもあるが、それは覚悟している。やはり僕は言い続けたい:坂本龍一 crosskumamoto.jp/article/13806/ #skmtnews

音楽に何ができるかは分からない。〝音楽の力〟〝音楽の可能性〟とよく言うが、音楽は受け手に伝わって初めて成立するものであって、送り手がそう言うのは不遜だ…ただ、自分の考えは音楽に反映されている。公演で、時間と響きを共有することで、受け手の心に何か生じるものがあるなら嬉しい:坂本龍一

「今、日本は負の要素が多い。急成長するアジアのマーケットの中で、中国語も英語もしゃべれない国はそれだけでハンディがある。また日本という国はクリエイティヴティに敬意を払わない。実際、ソフト制作者などの給料も環境もアメリカなどに比べて圧倒的に悪い」坂本龍一

音楽の社会利用、政治利用が本当に嫌い…感動するかしないかは勝手なこと。ある時にある音楽と出会って気持が和んでも、同じ曲を別の時に聞いて気持が動かないことはある。音楽に何か力があるのではない。音楽を作る側がそういう力を及ぼしてやろうと思って作るのは、言語道断でおこがましい:坂本龍一 pic.twitter.com/qNZ6Z0O1DU

近年、メディアなどが『音楽の力』という言葉を万能薬のように使う傾向がある。 「音楽に限らずスポーツもそう。プレーする側、例えば、子どもたちが『勇気を与えたい』とか言うじゃない? そんな恥ずべきことを、少年たちが言っている。大人が言うからまねをしているわけで。僕は悲しい」坂本龍一

『音楽を使ってとか、音楽にメッセージを込めてとか音楽の社会利用、政治利用が本当に嫌い』 なぜそうした考えに至ったのか。坂本はナチスドイツがワーグナーの音楽をプロパガンダに利用しユダヤ人を迫害した歴史を挙げた。『音楽には暗黒の力がある。ダークフォースを使ってはいけないと戒めていた』

「戦争は外交の失敗と定義されている。攻めてきたらどうするんだという人がいるが攻められないようにするのが日々の外交の力。それを怠っておいて軍備増強するのは本末転倒ですね」坂本龍一 #skmtnews

モーツァルトやベートーベンのような大天才が書く音楽も素晴らしいけども、無名の人間たちが長い歴史のなかで集団的に記憶を繋いで紡いできた音楽というのは、世界中にたくさんある。そういうもののほうが、かけがえがないものなのではないか:坂本龍一 amazon.co.jp/dp/4582206786/… #skmtnews

そもそも音楽家が音楽やってるだけでいいんだったら、こんな嬉しいことはないんですよ、僕も。別にわざわざやりたくはないんですよ。でも、いる人が少ないし、実際、これおかしいと思う事が、もう世の中たくさんあり過ぎるんで、つい言っちゃうんですよ、僕は:坂本龍一 j-wave.co.jp/original/radio…

極論すればすべての創作は模倣だと言ってもいいくらい。あのダ・ビンチだって自然にあるものを模倣したわけですからね。でもとことん突き詰めていけばごくごく狭いところで唯一性を獲得できる。その可能性は多くても5%程度でしょうか。それに出あうことがオリジナリティの獲得なんだと思う:坂本龍一

「作曲の95%は、過去の遺産を糧にしています。作曲家自身の “発明” は、せいぜい1、2%程度で、最大でも5%といったところ。作曲の大部分は過去の作品の引用です」坂本龍一 「僕とジョン(・レノン)は盗作の天才なんだよ」ポール・マッカートニー amazon.co.jp/dp/4800297915/… #skmtnews

「憲法のおかげで、戦後70年以上も戦争に参加せず、武力攻撃もされずに日本がやってこられたというのはとても素晴らしいことだと思います。現実的にはアメリカの核の傘の下というのもあるのでしょうけれど。やはり憲法が戦争をしないための武器になってきたんじゃないかなと思います」坂本龍一

「東北のことは忘れないよ、という気持ちは強いです。売名行為だ、という人がいるけど社会的な発言や活動にはエネルギーも日数もお金もかかる。売名行為をやるなら、もっと楽に、もうちょっと効率よくやりたいね。こんなメンドくさいことはしたくないですよ。人はいろいろ言うから面白いけど」坂本龍一

声を上げる。上げ続ける。 あきらめないで、がっかりしないで、根気よく。 社会を変えるのは結局、 それしかないのだと思います :坂本龍一

YMO:THE MADMEN 「細野さんの演奏するベースが国宝級!」坂本龍一 open.spotify.com/track/20VeiQGX… #ymo40 #ymo

なんで日本がこんなに言いたいことが言えない国になっちゃったのかってことなんですよ…なにが怖くてみんな言いたいことが言えないんだろうと。みんなもっと言いたいことを言いましょうよ。それは、個人も、ミュージシャンも、メディアも、みんなそうですよ:坂本龍一 2009年 lite-ra.com/2019/05/post-4…

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10