1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

【お洒落サウンド】Jazztronikをyoutubeでおさらい!

Jazztronikは、イギリスからデビューした異色の日本人ソロユニットです。大学では作曲コースを専攻し、フランスやイギリスで楽曲が収録され注目が集まると、世界で活躍するトップDJ達がこぞってプレイ。その名を一気に浸透させました。曲も日本語です!

更新日: 2012年09月11日

213 お気に入り 24913 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

花届け人さん

Jazztronikとは

Jazztronik(ジャズトロニック)は、サウンドプロデューサーやリミキサー・DJとして活動してきた野崎良太(のざきりょうた)率いる特定のメンバーを持たない不定形ミュージックプロジェクトである。

アーティスト以外にも、プロデューサーとしてMondo Grosso/葉加瀬太郎/bebe/Sandiiなど、数多くのアーティストに楽曲提供を行う傍ら、リミキサーとしてbird/m-flo/中島美嘉/福富幸宏などの作品を手掛けている。

美しいピアノの旋律に日本人女性をヴォーカルとして積極的に起用し、ハウスを中心にジャンルレスで完成度の高い楽曲を世界に発信し続けている。

日本語の曲なのに、何故か世界各国から絶賛!

youtubeのコメントから抜粋しました。

・インドネシアにきてほしい!
・テキサスに来て!
・ジャマイカにきて!
・タイヘ来て!
・ブラジルへ来て!
・Revúca(スロバキアの地域)へ!
・He is great but not so famous in Japan.(彼ってすごいけど、日本だとそんなになんだよ)
・จ๊าบ(※すいません、読めませんでした)

「音楽が国境を越える」Jazztronikの世界観を紹介!!

一転して、静かで穏やかな曲。jazztronikの曲の中で、一番”感じて”聴いて欲しい曲です。
雨が、あなたの目から、頬を伝い、流れていく。あなたの心の中で、雨音が響きます。

冒頭、"stand up, everyone!"と流れるように、悲しい曲から一転。
立ち上がった人々は、どこへ向かうのか。PV付き。

恋しくて、そして切ない。涙を伝う。

原曲が削除されてしまったので、短縮坂での紹介。
jazztronik屈指の名曲だと思います。
動画は、原曲に、曲とは無関係なゲーム画面を重ねあわせたもの。
まるで歌っているみたいですね。

Jazztronikの世界、いかがでしたか?

まだまだ紹介したい曲は山ほどありますが、Jazztronikの世界が何となく掴めたと思います。
気に入ったあなたは、他の人にもぜひ薦めて下さい!
そして他の曲も聴いてみてくださいね!

jazztronikを気に入ったあなたに絶対お勧め!!!な記事

『オシャレなあなたにオススメ!FreeTEMPO(半沢武志)の音楽をyoutubeでひとまとめ』
http://matome.naver.jp/odai/2134660018438047801
コメント:Jazztronik好きな人は、こっちも大体気に入ります。

1