1. まとめトップ

▽ ネタバレ、最新ニュース

【仮面ライダーウィザード】最終回 キャプ画

最終回「終わらない物語」

怪人たちを倒し、ホッとしたのもつかの間、突如現れたアマダム(田口トモロヲ)は少年(竜跳)とこよみ(SALA)を拘束。仮面ライダーの指輪を奪還する。
 アマダムによると、少年とこよみも間もなく怪人に変身してしまう。そんな2人が外の世界に出れば、晴人(白石隼也)らライダーの敵となる…。その言葉に身構える少年だが、こっそりと仁藤(永瀬匡)から「ファルコ」と「ドルフィ」の指輪を受け取った晴人は、少年たちをその場から救い出すことに成功する。

 アマダムは改めてライダーの指輪を確認するが、フォーゼの指輪だけがない。どうやら晴人が持ち去ったらしい。アマダムは指輪を使い、ディケイドを呼び出すと、フォーゼの指輪の奪還を命じる。

 変身を前に苦しむ少年とこよみを助けたい晴人だが、変身を止める術が見つからない。思い悩む晴人の前にディケイドが現れ、変身を解除。士(井上正大)となると、晴人の苦悩に耳を傾ける。

 突如現れた怪人たちが少年とこよみに襲い掛かった。2人を守ろうとした晴人だったが、士がそんな晴人に銃を突きつけた。
「13個目のライダーリングを渡してもらう」。
 やはり士は晴人らの敵だったのか…。

 すべてのライダーの指輪を取り戻したアマダムは、少年に外の世界へ行くよう促す。そして、その流れに乗って自分も外の世界へ出ていくという。
 実はアマダムはかつて罪を犯し、魔宝石に封印された魔法使いだった。少年たちをそそのかし、外の世界へ向かわせようとしたのも、自分が外へ出るためだったのだ。

 アマダムはライダーを呼び出すと、ウィザードを倒せ、と命じるが、ライダーたちは反抗。アマダムの命令に背き、ウィザード、ディケイドとともに怪人たちを次々と倒していく。

 怒ったアマダムが呼び出した巨大怪人をも、みごとなチームワークで撃破したライダーたち。アマダムは怪人態へと変身。次々とライダーたちの力を吸収していく。仮面ライダーは怪人になりそこなったもの、そんなライダーの力の源=クロス・オブ・ファイアが自分の中にある、と勝ち誇るアマダムは、ウィザード以外のライダーの力をすべて手にしてしまう。

 アマダムと1対1の戦いを余儀なくされたウィザードは、次々とスタイルチェンジしながら攻撃を仕掛けるが、すべて跳ね返されてしまう。すべての魔法が通じない!
 追い込まれるウィザードは「たとえ、俺たちの力が悪と同じだとしても、俺は絶望を希望に変えた」と熱い思いを口にする。

 その思いが少年に通じた。少年は自分も怪人にではなく、仮面ライダーになれるかもしれない、と、外の世界から新たな仮面ライダーを呼び込むことに成功する。
 その仮面ライダーとは…鎧武(ガイム)だった。「助けて」という声に反応してやってきたガイムも、正義の心を持った仮面ライダー。自らの立場を自覚したガイムはアマダムを攻撃、さらに復活したライダーたちが最強フォームにチェンジして攻撃、そして最後はインフィニティーとガイムの攻撃が決まり、アマダムを撃破する。

 少年たちの世界を守ることに成功したが、少年とこよみを外の世界に出してやることはできなかった。謝る晴人に少年は、自分が怪人にならない道を選べることがわかったから、と笑顔を見せる。
 そんな少年に晴人は「インフィニティー」の指輪を渡すと、いつでも自分を呼べと告げる。
「俺が最後の希望だ」。

1 2 3 4 5 ... 51 52





moe2010さん

仕事の合間の気分転換にまとめをつくっています。っていうか まとめ優先になってたり・・



  • 話題の動画をまとめよう