1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

アイディアで億万長者!こんな簡単な方法?ネットで稼いだ11人【ネットビジネス】

誰にでも思い浮かぶような簡単なアイディアで億万長者になった11人を紹介します。これを読むと私にも出来るのでは?と思います。ぜひ、アイディアを参考にしてあなたも億万長者!!!

更新日: 2012年09月12日

318 お気に入り 175539 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

piece102さん

1ピクセル=1ドルで販売し1億円稼いだ大学生

1ピクセルをたった1ドルで売る(最低購入は10×10=100ピクセル)という簡単なアイデアで1億円稼いだ大学生のアレックス君。このアイデアは各メディアでも取り上げられ話題にもなった。その方法は自分のサイトの表示画面を区分けして、1ピクセル=1ドルで販売する。現在は全100万ピクセルすべて販売され、最後の1000ピクセルはあまりに人気になりeBayオークションで売ったほど。

サンタクロースの手紙で1億円

北極に近いアラスカ付近の住所を取得してサンタクロースになり、子供たちに手紙を10ドル(約1000円)で送ってあげるビジネス。バイロンさんはこのビジネスを2001年に始め、毎年20万通もの依頼があるそうです。年間で1億円以上になるというからビックリ!夢を広げるお仕事なのか?子供の信じる気持ちを上手に使った仕事なのか?

犬専用のゴーグルを売って億万長者!

犬専用のゴーグル「ドッグル」を売るビジネスで大儲け!約20ドルを犬専用ゴーグルが本当に売れるのだろうかとこっちが心配になっちいますが、Doggles公式FACEBOOKでは購入後のワンちゃんの写真がいっぱい!自分の飼っているワンちゃんにゴーグルをプレゼントする親ばかさんは世界にたくさんいるのでしょうね。

プリンターのインクの補充代行で3億円!?

修道士のマッコイさんは、プリンターのインクを買いに行くと、あまりの値段の高さにビックリ!買うのではなくそのままインク液を補充しようと思いつきました。その補充代行をビジネスにし、当初は修道士数人で数個の補充でしたが、今では一日に200から300の注文があるそうです。そして2005年には約3億円(250万ドル)の売り上げになったそうです。 日本でも詰め替え用インクは売ってますが、詰め替え代行というのはまだ聞いたことがないです。 利益はほとんどチャリティや修道院の維持に使われているとのこと。

かわいくデザインされたアンテナボールで3億円

アンテナボールとは、車などについているアンテナの先っちょに付けるデザインボールのこと。まさか、あれを売って大儲けしている人がいたとは?ジェイソンさんはコマーシャルでアンテナの先を300万売っている人がいることを知り、デザインすると売れるのではないかと考えた。すると1年で約1億3800万円(115万ドル)を売り上げ、現在ではデザインも500種類に増やし、年間400万個以上売り上げている。

アナログな仕掛け!エクササイズカードで5億円!!!

元海軍のフィルさんは、エクササイズを図にしたカードを販売してリッチになった。約56枚のカードをセットにして約1500円(18.95ドル)で売り出すと2006年は約5億6000万ドル(470万ドル)を売り上げています。現在では、携帯アプリでも販売していてカードではなく携帯画面を見てエクササイズが出来ると話題になっている

あるオンラインのデートサイトで儲けた方法

ただのデートサイトではなくHIVウィルス保持者とのデートを繋げるデートサイトです。ポールさんとブランドンさんはもしかしたらHIV保持者とデートしたいという人も世界にはいるはずだ!と思い、このサイトを立ち上げました。2005年の売り上げは約1320万円(11万ドル)にのぼり、2年で会員は5万人になると見込んでいます。

オムツ入れもオシャレにしたい、そして2000万円の売り上げ!

3人の子供を持つ34歳のクリスティさんは、おでかけの時は密閉式のビニール袋におむつを入れていたのですが、かわいくないと思い、自らオムツ入れをデザインした。2004年の11月に夫のマーカスさんに手伝ってもらい、お尻拭きまで入るオシャレなおむつ入れを完成させました。2005年には約2160万円(18万ドル)を売り上げ、現在、おむつ入れひとつ約1200円(14.99ドル)で販売し、種類もだいぶ増えています。

他人のドメイン名を考えて1千万円!?の売り上げ

他人にドメイン名を決めてもらいその手数料を支払う、本当にそんな人いるのか?っと思います。システムは、お客さんは50ドルを支払うと30日間ドメイン名リストが送られてきて、リストから気に入ったドメインを登録し、名前を考え付いた個人は25ドルを受け取り、残り25ドルがサイト運営側の利益になるようです。気に入ったドメイン名がなければ全額払い戻し。なんと現在ではドメインを付ける側よりもドメインを待っている人のほうが多く、2007年には売り上げ1千2百万円(10万ドル)を超えたようです。

3ドルのプラスチックで1億円?!儲けちゃった!

欧米では面白いおまじないがあります。チキンや七面鳥の胸部のところにウィッシュボーンと呼ばれるV字型の骨があります。この骨を二人で片方ずつ持ち、願いことをしながら引っ張り合います。引っ張って大きな骨片のほうの人の願い事が叶うという小さな遊びみたいなモノです。このウィッシュボーンをプラスチックで作って売ったのがこのサイト。1本を3ドルで販売し2006年には約1億2000万円(100万ドル)の売り上げというから驚きです。

1 2





このまとめへのコメント1

  • sota_kitamuraさん|2013.06.21

    ネットビジネスに限らず、ビジネスはアイデアだと思います。

1