1. まとめトップ
  2. ビジネススキル

ストレス解消!5つの満員電車攻略法

サラリーマンがストレスを感じることの第一位は、「満員電車」です。朝からストレスを受けることは避けたいもの。満員電車の攻略法をまとめます。

更新日: 2012年10月17日

116 お気に入り 80657 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

randoseruさん

サラリーマンがストレスを感じること

【1】 奥へ進む

実は奥の方は結構空いている

入り口付近が混雑していても、奥の方は結構空いていることがある

ドア付近は人の出入りによって立ち位置が変わりやすい

ドア付近は、一番ゆっくりできない場所になる

ドア付近はドアの開閉のたびに外の風が入る

ドア付近は、エアコンが効きにくい場所になる

【2】 スマホを使わない

満員電車に乗る以上のストレスを感じる

空いている電車でスマホがつながりにくくてスムーズに使えない場合

満員電車に乗っているときはストレスが2倍になる

通勤ラッシュ時の車内でスマホを使用した場合、心理的ストレスは通常の2倍に強くなる

【3】 音楽を聴く

音楽を聴いて周りの雑音が入らないようにする

好きな音楽を聴くと喧騒を忘れ癒される

どう過ごすのが自分にとって一番嬉しいのか

好きな音楽をきくことが手っ取り早い

座れない満員電車でハワイアン音楽を聴けばあら不思議そこは南国

満員電車の中、音楽を聴きながら吊り革の鉄棒に腕を伸ばして片手で掴まると、ちょっとしたライブ気分になれた。モッシュしたかった。

満員電車では音楽を聴くのが一番いいな、今日ヘッドフォン持ってきてないから聴けなかったけど

【4】 楽しみを作る

電車を降りたホームで飲む"缶コーヒー"

電車を降りたホームで飲む"缶コーヒー"は格別の味

改札口のコンビニでジュース買って飲んだり、飴を買う

些細な楽しみになる

駅のホームでホットコーヒーとホットドッグがうまい

【5】 座りたい時は学生の前で待つ

ターミナル駅は、座っていた人が降りる確率が高い

複数の路線が乗り入れする駅は、乗り換えなどで座っていた人が降りる確率が高い

どの制服を着た学生が、どの駅で降りるかを覚えておく

覚えておけば、座れる確率はかなり上がる

1 2





このまとめへのコメント1

  • この投稿は現在表示することができません。

1