1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

そういえば?iPhone5の縦長画面でアプリはどうなる?

ついにiPhone5が発表されたね(><)!画面が縦に伸びたらしいよ!じゃあ、アプリものびて表示されるのかな?ゲームとかは?ちょっと調べてみたよ。

更新日: 2012年09月22日

62 お気に入り 65388 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

DogMonakaさん

でっかい!
比率は 16:9 だね。横にするとワイドになるね!

ちなみに4Sは640x960ピクセル。

iPhone 4Sと同じ幅を保ったまま大きくなっているので、キーボードでの入力など、あなたがいつもやっている操作をこれまで通り片手で行えます。

あらゆるウェブページやメールの受信ボックスは表示される部分が広がり、カレンダーにはもっと多くのイベントが表示されます。ホーム画面にはさらに多くのアプリケーションのアイコンを置くことができます。

わあ、便利!
…あれ、でもゲームアプリとかも広がっちゃうの? どうなるの?

◆残念!未対応アプリは広がらない!

シラー氏によると、未対応のアプリでは画面を伸張したり調整することはできないという。

ああー、やっぱり。。。。

アプリケーションがiPhone 5に対応するようにアップデートされていない場合も、自動レターボックス処理が行われるので、いつも通りに使えるようになります。

アップデートが必要だって!

この場合、両端に黒いボーダー・ラインが表示され、アプリは中央に表示される。

しかたないんだろうけど、残念だね。。。(x_x )
せっかく広がったのに。
上とか下にうつすのもできないんだね(。・ˇ_ˇ・。)。

◆対応済アプリはどれ?

iWorkやiLifeなどAppleのネイティブ・アプリはすべてiPhone 5の大型画面に合わせてアップデートされた。

最初から入ってるアプリは対応してるらしい><!よかった!

◆アプリ開発者の人たち頑張って><!

iphone5は縦横比が変わるのか。アプリ開発する人は2つのサイズをカバーしなきゃならなくなるんだろな。ワンサイズがandroidに対するアドバンテージの一つだったのにね。過去にジョブズが抜けた後の悲惨なアップルが再び、なにほいが少しする。

iPhone5の情報みた、まあ、わりとよさげ。で、縦長になった結果iPhoneアプリ開発者が何人死ぬのだろう

iPhone5が出たせいでアプリ開発が面倒だろうな。縦横比変えて本当に良かったのかな?

iPhone5のスペックは噂されていたとおり、ニュースで見る限りでは。アプリ開発サイドは縦長になった画面に合わせた改良で、今日から大忙しなのかな。既存のiPhoneの画面サイズ向けと、2種類作るのかな。…おはようございました。

iPhone5でピクセル数が変わったってことは、アプリ開発者はUIをiPhone5に最適化する必要があるってことだよな、きっと。これは大変だな。

iPhone4で320x480→640x960という解像度変更によるアプリ開発者殺し そしてiPhone5で640x960→1136x640というアプリ開発者殺し

つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

画面規格が変更されるということは、今後新しく制作するアプリはiPhone4/4S以前のものと
iPhone5用に分けてパブリッシュする必要も出てくる可能性があり、
既存のアプリにいたっては新たにiPhone5用にリメイクししたものを用意しなければならない
のかもしれないのです。

うわー、大変(@_@;)!!
がんばって!!

▼関連リンク

▼こちらもいかが

1 2