1. まとめトップ

伝説のカットマン「松下浩二」の華麗なるプレー!

現代の卓球界では希少であるカットマン。しかし、かつてカットマンとして卓球界に君臨する一人の男がいた。

更新日: 2012年09月14日

catchmanさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
10 お気に入り 20381 view
お気に入り追加

カットマンとは?

基本的には相手のボールを拾い、相手のミスを狙うまたはチャンスボールをスマッシュやドライブで狙うスタイルであるため、十分な持久力と粘り強さ、卓球のほぼすべての打法の習得が必要とされる。

卓球において相手の攻撃(ドライブ 、スマッシュなど)を下回転(バックスピン)で相手に返す、卓球の戦型の中でも独特な戦型である。

一番にこだわる男

やっぱり1番にならないと、世の中は認めてくれない。2番、3番じゃダメだ

世界ランキングが日本人2位と高かったにもかかわらず、代表メンバーから外された。
外された理由は若手に切り替えるから。
これが松下のやる気に火をつけた!

これがカットマンだ!

もう、拾って、拾って、拾いまくる!
間違いなく、これが松下浩二のベストゲームです!

0:16以降カットで粘りまくる松下選手が見れます。

現在は

引退後はヤマト卓球株式会社の社長業、そして卓球の普及活動を行っているそうです。

1





catchmanさん



  • 話題の動画をまとめよう