・既存ユーザーに招待IDを発行
・招待IDを配布(twitter,SMS,メール)してもらう
・新規ユーザーにアプリの最初の画面で招待IDを入力してもらう
・新規ユーザーに招待IDを発行(UUID-アプリ毎インストールIDを利用)し、サーバー上でアプリ内ポイントをあげる
・招待してくれた人の招待IDもサーバー側に送信し、既存ユーザーにもアプリ内ポイントをあげる

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

AppStoreの招待ID制リジェクトをめぐるやりとりとiOS6でのAppStore変更のまとめ

招待IDを導入したアプリがリジェクトされ、その異議申し立てとAppleとのやりとりを1ヵ月ほど行いました。その経緯と、そのやりとりの中から見えてきたAppleの今後の方針への考察、その界隈のニュースのまとめです。

このまとめを見る