弘法大師として有名な空海は超天才僧侶だった

出典まとねたっ : 日本史のおもしろい豆知識教えて

http://img5.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/e5/c4/youichiohta_desire/folder/247632/img_247632_5811548_0?1312803871

弘法大師(空海)は、唐に派遣されたときは無名の僧侶。
中国では当時最も位の高い僧、恵果の弟子。
中国、西安の青龍寺には、恵果だけではなく、
空海の像、肖像、記念碑などが今もある。

仏教だけではなく、儒教、道教、
ゾロアスター教、マニ教、さらに、キリスト教まで
勉強したと言われている。

天才過ぎたので半年でマスター。
往復の旅程も含めて2年で帰国。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

学校では教えてくれない日本史の面白い逸話、豆知識、都市伝説

教科書で習った歴史上の人物が、実はこんな人だった!とか、この偉人はこんなエピソードがある!とか、今すぐ友達に話したくなるような日本史の面白い豆知識、雑学、うんちくをまとめていきます。一部都市伝説を含みますので、信じるか信じないかはあなた次第です。

このまとめを見る