出典 雨男さんがアップロード

「赤い糸の女」第11話ストーリー

「 唯美(三倉茉奈)は麻衣子(上野なつひ)と徳須(瀬川亮)の結婚を祝うパーティーのサプライズとして、落とし穴を掘ることを思いつく。グッドアイデアだと、それに乗る芹亜(奥村佳恵)。しかし、帰宅した麻衣子に、唯美がパーティーの開催を報告しようとすると、麻衣子は急に激怒して...。

 唯美はパーティーの打ち合わせのため、徳須と会うことに。唯美や芹亜と再び男女の仲になることを望む徳須。彼の熱い眼差しに、自分の気持ちを抑えることに必死で...。

 そんな中迎えた、パーティー当日。海辺で大はしゃぎする唯美たちだったが、そこで予想だにしなかった不幸が起こり...。」

この情報が含まれているまとめはこちら

東海テレビ昼ドラ「赤い糸の女」第11話が不謹慎すぎると話題! 一年前の落とし穴死亡事故と内容が酷似

フジテレビ系昼ドラ「赤い糸の女」。セックス描写など放送開始直後から何かと話題に登る中、第11話の内容が現実に起きた事故の内容とそのまますぎて話題に。

このまとめを見る