1. まとめトップ

SOUL'd OUT とは、

1999年に結成。

Diggy-MO'(ディギー・モー)、Bro.Hi(ブラザー・ハイ)、Shinnosuke(シンノスケ)からなる、hip hopの音楽ユニット。

様々なジャンルの音楽を取り入た、多彩な音楽性を持つ。

台湾、韓国、中国でも活躍している。

2007年4月27日、日本武道館ライブでライブを行った。

メディアには、あまり露出しない。
しかし、根強いファンが多い。

テレビ東京系アニメ「焼きたて!!ジャぱん」エンディングテーマを担当。

さらに、月周回衛星「かぐや」公式サポートソングも担当。

SOUL'd OUT×ジョジョ

SOUL'd OUTの「VOODOO KINGDOM」は、劇場版『ジョジョの奇妙な冒険 ファントムブラッド』の主題歌になった。

スタンド名などには一貫して「洋楽」から付けられきたが、「邦楽アーティスト」の曲名から付けたのは、SOUL'd OUT が史上初。

おれのなかで何故かジョジョの曲はソウルドアウトだったwww

ソウルドアウトの曲がジョジョに合いすぎててやばいwww

SOUL'd OUT の意味

SOUL'd OUT=Soul would outで、魂を放出するという意味。
またSOLD OUT(=完売という意味)との掛け言葉でもある。

Diggy-MO'(ディギー・モー)

トレードマークはメッシュキャップ。

Bro.Hi(ブラザー・ハイ)

ヒューマンビートボックスとMCを担当。
小学校高学年時代、オーストラリアに在住していたため英語が堪能。
デビュー前には音楽活動と並行で板前を7年ほどしていた。

Diggy-MO'がメッシュキャップを被るのに対し、ベースボールキャップをよく被っている。

Bro.Hiの「Hi」は、ライブやステージ上でいつもテンションを上げていきたいという意味から。

Shinnosuke(シンノスケ)

トラックマスターを担当。
メンバーからは「サウンドの要」と言われている。

1 2





8071134さん