1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

suzuzuruさん

アカギ

まだだよ…まだ終っていない…
まだまだ終わらせない…!地獄の淵が見えるまで
限度いっぱいまでいく…!どちらかが完全に倒れるまで……
勝負の後は骨も残さない………!

不合理こそ博打・・・・
それが博打の本質
博打の快感・・・・
不合理に身をゆだねてこそギャンブル・・・・・・

その「無意味な死」ってやつが
まさにギャンブルなんじゃないの・・・・?

オレはこの8000で
「後の3巡」を買う・・・・・・

成功を目指すな…と言ってるんじゃない。
その成否に囚われ…思い煩い…止まってしまうこと…
熱を失ってしまうこと…これがまずい

仮に・・・・・・    この国・・・      
いや・・・ そんなスケールでなく・・・・・・
ユーラシアからヨーロッパ、北米、南米・・・
それこそ この世界中の全ての国々を支配するような・・・・・・
そんな怪物・・・・・・!  権力者が現れたとしても
ねじ曲げられねえんだっ・・・・・・・・・!
自分が死ぬことと・・・・・ バクチの出た目はよ・・・・・・!
丁だっ・・・!

オレに流れる血が  曲げることを許さなかった
あそこで降りるくらいなら焼け死ぬ・・・・・・!
それで本望・・・!

いうまでもなく・・・・
優勢と勝利は似て非なるもの・・・・・・!

ハッキリ言えば 優勢であることにまだ意味は無い
意味は 勝った時に初めて生じてくる・・・・!
それが利益であれ 保身であれ 勝った時初めてそれは確定する

成功者はその辺をみんなよく知っているから
皆異常に勝ちたがり・・・・・・ 
鷲巣もその例に洩れない・・・・・・・・!
勝ちたがりっ・・・・・・・・!

死ねば助かるのに・・・・・・ただ・・・・・・今・・・・・・気配が死んでいた・・・・・・

背中に勝とうという強さがない・・・・・・ただ助かろうとしている・・・・・・

博打で負けの込んだ人間が最後に陥る思考回路・・・・・・ただあんたは怯えている

なんでもっとスカッと生きねぇのかな・・・・・・

覚えておくんだ・・・ヤー公・・・・。3人で囲めば圧勝できるだと・・・。
バカじゃねえのか・・・・・?そういうこざかしいことと無関係の所に・・・強者は存在する・・・!

危ない橋一本渡れない男に勝機があるかっ・・・!

どうせ死ぬなら強く打って・・・・・・死ねっ・・・!

「進む」ことが強いときもある。
しかし今この状況で強さとは踏みとどまることだ・・・

信じると捨てるは同じこと・・・・・
自分の本心に沿って執着を整理していくと
いつのまにか自分を信じ・・・同時に捨てている
同時だ・・・決して分かつことはできない・・・・!

俺は頭など使ってねえよ。ただ手が走っただけだ・・・・

自分の身さえ捧げれば・・・・自分の身とひきかえならば・・・・
どんな違法も通るという誤解・・・・・
それで責任をとったような気になるヒロイズム
とんだ勘違いだ・・・・・ 
責任をとる道は身投げのような行為の中にはない
責任を取る道は・・・もっとずーっと地味で全うな道・・・・

「無意味な死」ってやつがまさにギャンブルなんじゃないの・・・・・・

俺はずいぶん長くそう考えてきたが違うのかな・・・?

これはタイプの問題じゃない・・・・・・土俵の問題だ・・・・・・

ようするにおまえはまだギャンブルという土俵に上がっていないんだ・・・・・・

だからギャンブルを脳みそからひねり出した確率なんかで計ろうとする・・・・・・
見当違いもはなはだしい・・・・・・背の立つところまでしか海に入ってないのに・・・・・・

俺は海を知ったと公言してるようなもの

この男は・・・・・・単なるクズじゃない・・・!

無知で粗暴な考え足らず・・・・・・ただ向こう見ずに突っ走るという・・・・・・そんな命知らずじゃない・・・!

奴の命知らずは・・・・・・そういうものとは似て非なるもの・・・・・・

この男は・・・・・・自分の「利」を切れる男・・・!

通常の命知らずにはそれができぬ・・・・・・奴らには自分の「不利」しか切れぬ・・・・・・

つまり死んで構うもんかと・・・・・・自分の不利に目をつぶり突っ走ることはできても・・・・・・

自分が現実に手にした有利・・・・・「利」は離せない

いいじゃないか…!三流で…!熱い三流なら、上等よ…!
まるで構わない…!構わない話だ…!
だから…恐れるなっ…!
繰り返す…!失敗を恐れるなっ…!

もともと損得で勝負事などしていない・・・・・・ただ勝った負けたをして・・・・・・その結果・・・・・・

無意味に人が死んだり不具になったりする・・・・・・そっちのほうが望ましい・・・・・・その方が・・・・・・

バクチの本質であるところの・・・・・・理不尽な死・・・・・・その淵に近づける・・・!醍醐味だ・・・・・・

一度バランスをくずせば・・・才気優れる者ほどもろい・・・

もともと通常の神経で渡れる橋じゃない・・・・・・自分を捨てちゃいなよ・・・・・・

あと一晩だけ・・・・・・狂気に魂を預けておけばいい・・・!

弱気に流れている人間は理に頼ろうとする、直感に頼ることが出来なくなる…

俺は偏っているっ・・・!
俺は・・・・唯一・・・それを誇りにここまで生きてきた・・・・!

もう漕ぎ出そう・・・・・
いわゆる「まとも」から放たれた人生に・・・・・!

命は二の次・・・それより自分が大事だ・・・・・!

無念であることが そのまま「生の証」だ・・・!
思うようにいかねぇことばかりじゃねえか・・・ 生きるってことは・・・・!
不本意の連続・・・・・・・時には全く理不尽な・・・ ひどい仕打ちだってある・・・・・!
けどよ・・・・・ たぶん・・・・・・ それでいいんだな・・・・・
無念が「願い」を光らせる・・・・・・・・!
嫌いじゃなかった、何か「願い」を持つこと
そして・・・・・・・・同時に、今ある現実と合意すること・・・・!
不本意と仲良くすること・・・そんな生き方が好きだった・・・・
たぶん・・・愛していた・・・・無念を・・・・!

1 2 3 4