1. まとめトップ

登場!最新デジタルライカ『Leica M(Type240)』

M10が出るかと思われたが、なんと登場したのは数字のないMだった!しかし、予想スペックはおおむねあたっており、高画質が期待できる!

更新日: 2013年10月22日

6 お気に入り 10733 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tomoya_kさん

Photokina 2012に登場

M10と噂されていたが、数字がなくなった「ライカ M」が登場。
フレーム表示用の採光窓がなくなった。おそらくM9チタン同様LEDで表示する方式。

CMOSIS社と共同開発した2400万画素CMOSセンサーを搭載。

※画像は本センサーのものとは異なります。

M9からスペックアップ。ライブビュー撮影に耐えうる高性能液晶。

ミラーレスカメラのようにEVFを使用可能。さらに、Rマウントアダプターを使用して、ライカRレンズが使用可能になり、マクロ撮影や望遠撮影までもが可能に。

フルハイビジョン(1080p)動画撮影機能を新たに搭載

Photokina レポート

【関連まとめ】

1